• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > お茶振興課 > 静岡県の茶業 > 静岡県茶業の概要

ここから本文です。

更新日:平成24年7月19日

静岡県茶業の概要

静岡県はお茶の生産高が一番と言われますが、どのくらい生産されているのでしょうか?

静岡県のお茶の生産は全国一!

静岡県は、栽培面積、荒茶生産量ともに、全国の40%以上を占め、お茶の生産は全国一となっています。

 
静岡県
(全国シェア)
全国
(主産県)
栽培面積(H23)
18,700ha(40%)
46,200ha
荒茶生産量(H23)
33,500t(41%)
82,000t
産出額(H22)
436億円
-

(資料:静岡地域センター)

シェアは主産県に占める割合を示す。

荒茶シェア

静岡県の荒茶生産量はせん茶が71%!

静岡県の荒茶生産量は、せん茶が71%を占めています。

 

荒茶生産量(H23)
(静岡県)

せん茶
23,900t
(71%)
番茶
8,480t
(25%)
その他
1,120t
(3%)
33,500t
(100%)

(資料:静岡地域センター)

茶種別

静岡県の荒茶生産量は一番茶が43%!

静岡県の荒茶生産量は4月から5月にかけて摘みとられる一番茶が43%を占めています。

 

茶期別荒茶生産量(H23)
(静岡県)

一番茶
14,500t
(43%)
二番茶
9,850t
(29%)
三番茶
389t
(1%)
四番茶
182t
(1%)
秋冬番茶
8,610t
(26%)
33,500t
(100%)

(資料:静岡地域センター)

ラウンドのため計は一致しません。

茶期別荒茶生産量

お問い合わせ

経済産業部農業局お茶振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2684

ファックス番号:054-221-2299

メール:ocha-shinko@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?