• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 食生活 > 農芸振興課ホームページ > ふじのくに花の都しずおか情報館ホーム > 花の都しずおか情報館/お花屋さんの上手な活用法

ここから本文です。

更新日:平成27年4月6日

ここから本文です。

お花屋さんの上手な活用法

 

画像:お花屋さんの上手な活用法(1)
季節の花に彩られた花屋は、見ているだけでイマジネーションをかきたてられたり、またほっとリラックス出来たりと、街の中のオアシス的な存在です。お花を買い、お花と遊び楽しむということが以前よりも特別でなくなりつつある今、もっと上手にお花屋さんを活用してみましょう。

例えば冠婚葬祭。どのシーンでも登場するのがお花です。お花屋さんはどんな状況でどういう花をどのタイミングで使うかを知り尽くしているプロです。例えば慣れない悲しみ事のお花についても、機会があれば相談してみましょう。

また、お花屋さんはお得な情報や栽培や管理の方法なども教えてくれます。
園芸の経験の長い方でも、お店の人の説明を受けるとなるほどと思うこともたくさんあると思います。そういった説明のできるお店を見つけておくといいですね。
お店によっても  得意、不得意の分野が必ずあります。
この店は花束がきれい。この店は蘭の珍しい品種が入っている。この店の花苗はいい。この店はラッピングがかわいい・・・。そういったお店の特徴をつかんでおくことも、お店選びのポイントになります。

画像:お花屋さんの上手な活用法(2)
日ごろから、ご自分の感覚や趣味とあった花屋を見つけ、コミュニケーションをとっておくことも、より上手に利用できる秘訣です。
どうぞいろいろなお花屋さんを訪ねてみてください。
花の都しずおか情報館ホームへ
  このページの最初へ

お問い合わせ

経済産業部農業局農芸振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2679

ファックス番号:054-221-1351

メール:nogei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?