• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 食生活 > 農芸振興課ホームページ > わさびのページ > 「静岡水わさびの伝統栽培」が世界農業遺産に認定されました!

ここから本文です。

更新日:平成30年3月15日

「静岡水わさびの伝統栽培」が世界農業遺産に認定されました!

趣旨

 平成30年3月8、9日にイタリア・ローマの国連食糧農業機関(FAO:Food and Agriculture Organization of the United Nations)本部で開催された、世界農業遺産科学助言グループ(SAG:Scientific Advisory Group)による審査会において、静岡わさび農業遺産推進協議会(会長:川勝知事)が申請していた「静岡水わさびの伝統栽培」が、世界農業遺産に認定されました。

世界農業遺産認定までの経緯

時期 内容
平成29年3月14日 農林水産省による日本農業遺産の認定並びに世界農業遺産への認定申請に係る承認
平成29年10月23日 FAOへ申請書を提出
平成30年1月29日、30日 FAOによる現地調査の実施(静岡市及び伊豆市)
平成30年3月8日、9日 FAOにおけるSAG審査会の開催
平成30年3月9日 認定の決定(FAO速報公表)

知事コメント

 「静岡水わさびの伝統栽培」が3月8、9日のFAOにおける審査会で、世界農業遺産に認定されたことを大変喜ばしく思います。

 これまで、認定に向けて御尽力いただいた関係者の皆様方に、心から敬意と感謝を申し上げます。

 本県では既に「静岡の茶草場農法」が認定され、2つの世界農業遺産を有する国内唯一の県となります。

 わさびは、豊富な降雨が生む豊かな森と湧水に恵まれた環境でしか育むことができない、貴重な作物です。

 県としても、地域の方々とともに、わさび田を取り巻く自然環境の保全と、世界に認められたこの伝統栽培の後世への継承に、使命感を持って取り組んでまいります。

 

わさび田清流  筏場

 

お問い合わせ

経済産業部農業局農芸振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2679

ファックス番号:054-221-1351

メール:nogei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?