• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 水産振興課 > 静岡県漁業士認定事業

ここから本文です。

更新日:平成28年4月26日

静岡県漁業士認定事業

優れた漁業者の育成・確保及び後継者の指導援助を行うことを目的に、沿岸漁業等に従事し、地域漁業の中核として活動している者を青年漁業士、漁業後継者の育成に指導的な役割を果たしている者を指導漁業士として、昭和61年度から知事が認定しています。平成26年度までに、青年漁業士は114名、指導漁業士は110名を認定しています。

認定要件等

区分

認定要件

青年漁業士 満23歳以上40歳未満の者
概ね3年以上の漁業経験者
漁村青年グル―プ等の活動に積極的に参画している者
指導漁業士 満40歳以上65歳未満の者
概ね10年以上の漁業経験を有し、漁村青少年の指導育成に積極的に参画している者
自立経営型漁業者として先進的経営を行っている者

 

静岡県漁業士会

静岡県漁業士会は、漁業士の自主的組織として会員相互の研鑽と親睦を図り、地域水産業の振興方策の研究を通じ、本県水産業の発展に寄与することを目的に活動しています。

1.設立

平成6年3月25日

2.概要

区分 概要
会員数 88名(指導漁業士:57名、青年漁業士等:31名)平成27年6月現在
役員 8名(会長1名、副会長1名、幹事4名、監事2名)
事務局 静岡県経済産業部水産業局水産振興課内
(TEL054-221-2744:水産振興班)
活動内容

ア.漁業振興対策事業

行政への提案活動として、県経済産業部長及び水産業担当部局との意見交換会を行っています。

イ.資質向上事業

研修事業(研修会等の開催・参加、異業種交流) 、視察事業(各機関が主催する視察等へ参加)を行います。

ウ.広報事業

小中学生等を対象とした水産教室の開催、漁港祭等イベントへの参加を通じて漁業への理解促進を図っています。


 漁業士会長

静岡県漁業士会7代目会長 原田 敏行(養殖業)

「仕事の合間をぬって、たくさんの仲間が集まって活動をしています。漁業のこと、海のこと、魚のことを子どもたちや消費者の方々にもっと広く知っていただきたいと思っています。これからも、自然や海の環境を大切にしながら、しっかりと漁業に取り組んでいきたいと思います。」

 

水産振興課トップページに戻る

お問い合わせ

経済産業部水産業局水産振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2744

ファックス番号:054-221-3288

メール:suisanshinkou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?