• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 水産振興課 > 駿河湾深層水トップページ > 駿河湾深層水ブランドマーク

ここから本文です。

更新日:平成23年1月14日

駿河湾深層水ブランドマーク

駿河湾深層水ブランドマーク 「駿河湾深層水ブランドマーク」
<SURUGA BAY DEEP SEA WATER>

(商標登録第4612334号)

山:富士山(静岡県のシンボル)
球体:日本一深い駿河湾
らせん:水深、深海

3つのモチーフと2種類の青の配色により、「日本一深い駿河湾から汲み上げた大きな可能性を秘めた深層水」をイメージしています。

 

1.目的

静岡県では、駿河湾深層水を使用した商品を他の海洋深層水商品と差別化を図り、商品の信頼性を高め、駿河湾深層水のイメージを守ることを目的に駿河湾深層水ブランドマークを作成し、商標登録を行いました。

静岡県では、この駿河湾深層水ブランドマークを商品へ添付するためには、

  • 駿河湾深層水取水供給施設から適切に給水を受けた駿河湾深層水を用いていること
  • 商品の製造工程に用いられる水分や塩分に規定量の駿河湾深層水由来のものが用いられていること
  • 駿河湾深層水を用いていることについて、適切な表示なされていること
  • 衛生面、安全面において問題がないなど、駿河湾深層水の信頼性を損なう恐れのない商品であること

これらの基準をクリアしていることを条件としています。

2.管理

このマークの管理は、駿河湾深層水を利用する企業,団体が集まり平成14年8月に発足した「駿河湾深層水利用者協議会」に、お願いしています。

駿河湾深層水利用者協議会では、使用許諾基準の作成、ブランドマークの使用を希望する企業,団体への使用許諾事務、ブランドマークの不正使用防止のための監視活動、駿河湾深層水商品のPR活動等を行っています。

3.使用するには

このブランドマークを使用するには、

  • 駿河湾深層水利用者協議会の会員であること
  • 使用しようとする商品が、駿河湾深層水利用者協議会が定め、静岡県が承認した使用許諾基準にあてはまるもの

であることが必要です。

加入方法、使用許諾基準等については、駿河湾深層水利用者協議会へ直接御連絡下さい。

(お問い合わせ先)

駿河湾深層水利用者協議会

電話番号:054-620-5782(焼津市深層水ミュージアム内)

URL:http://www.shizuoka-kakouren.jp/surugadsw/(外部サイトへリンク)

 


 

駿河湾深層水トップページへ戻る

水産振興課トップページへ戻る

お問い合わせ

経済産業部水産業局水産振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2744

ファックス番号:054-221-3288

メール:suisanshinkou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?