• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地保全課 > 第4回静岡県農村の魅力フォトコンテスト入賞作品発表

ここから本文です。

更新日:平成31年3月29日

第4回静岡県農村の魅力フォトコンテスト入賞作品発表

「第4回静岡県農村の魅力フォトコンテスト」に、たくさんの作品をお寄せいただきまして、誠にありがとうございました。
第4回となる今回は、一般部門643点、SNS部門197点(フェイスブック82点、インスタグラム115点)の応募がありました。写真家の沼田早苗氏を委員長とする審査委員会を開催し、厳正な審査の結果、この中から入賞作品41点を選出いたしました。

なお、入賞作品については、平成31年度の募集開始にあわせて、平成31年7月頃に県庁別館21階展望ロビーにて展示予定です。

第4回静岡県農村の魅力フォトコンテスト受賞者名簿(敬称略) 

 

入賞名

部門

タイトル

撮影地

氏名

特選 静岡県知事賞 牛舎で働く 富士宮市朝霧高原 井沢 雄治
準特選 静岡県土地改良事業団体連合会会長賞 盛夏の蓮田 富士宮市馬見塚 加藤 曻 
準特選 静岡県土地改良事業団体連合会会長賞 一休み 伊豆の国市御門 遠藤 啓 
準特選 ふじのくに美しく品格のある邑づくり連合会長賞 おさんぽ 榛原郡川根本町 諸田 耕治 
準特選 ふじのくに美しく品格のある邑づくり連合会長賞 稲が飛ぶ 浜松市北区引佐町 松浦 嘉人 
優秀 一般部門 冬の風景(干いも) 湖西市白須賀 吉田 峯治 
優秀 一般部門 茶草刈る 掛川市五明 中山 幸男 
優秀 SNS部門 悠久の桜 島田市川根町笹間渡 赤堀 路子 
優秀 SNS部門 夕焼け綺麗だったね 袋井市浅名 加藤 千恵美
優秀 邑づくり特別賞 南駿の春景 裾野市深良 岩浅 利泰 
優秀 邑づくり特別賞 朝日を受けて 裾野市須山 細川 純也 
入選 一般部門 農業体験 藤枝市寺島 久保田 政司 
入選 一般部門 仁王出現 菊川市下内田稲荷部 綾木 恵子 
入選 一般部門 富士に見守られて 三島市玉沢 山田 司朗 
入選 一般部門 山葵収穫 伊豆市上船原 佐藤 美栄子 
入選 一般部門 棚田の実り 賀茂郡松崎町石部 佐藤 泰弘 
入選 SNS部門 茶文字の粟ヶ岳 掛川市東山 篠澤 芳治 
入選 SNS部門 お揃いで 浜松市北区渋川 加藤 義昭 
入選 SNS部門 夏到来 榛原郡川根本町徳山 南 健太郎 
入選 SNS部門 真夏の夜の茶畑 富士市大渕笹場 平井 敏夫 
入選 SNS部門 秋の夕暮れ 藤枝市葉梨川 守谷 恵介 
入選 邑づくり特別賞 田植え 清水区両河内 飯田 忠雄 
入選 邑づくり特別賞 炭焼き 静岡市葵区水見色 大塚 美代子 
入選 邑づくり特別賞 新茶色の世界 島田市川根町抜里 宮川 和典 
入選 邑づくり特別賞 秋色の幻想郷 富士宮市鳥並 宮崎 泰一 
入選 邑づくり特別賞 逆さ富士の中で稲を育てる 駿東郡小山町湯船 トリチョーブ セッタポン 
佳作   初冠雪の朝に 富士宮市下条 永田 雅一 
佳作   彩りの遊歩道 賀茂郡西伊豆町田子 藤井 昭浩 
佳作   久留女木棚田代かき風景 浜松市北区引佐町西久留女木 田中 秀次 
佳作   休日のひととき 賀茂郡松崎町 露木 義光 
佳作   お散歩の時 浜松市西区大山町 川嶋 正芳 
佳作   野菜畑の散水 浜松市南区倉松町 松本 隆志
佳作   半夏生の里 周智郡森町鍛冶島 牧野 光伸 
佳作   満月に輝く田んぼ 浜松市北区都田町  木下 安雄 
佳作   新茶最盛期 袋井市山田  平野 保彦 
佳作   里の光 静岡市葵区玉川地区大沢  辻村 光裕
佳作   実りの秋 富士宮市上柚野  東海林 正嗣 
佳作   豊作の舞 静岡市葵区浅間神社   村上 雅已 
佳作   川風を感じて 島田市南町  山﨑 俊泰
佳作   新鮮なうちに 静岡市葵区足久保奥組  土屋 雄人
佳作   キャンプ場の朝 富士宮市麓  和田 周也 

 

~総評~

審査委員長 写真家 沼田早苗

4回目のテーマは、伝えたい「美しい農山村SHIZUOKA」の魅力です。毎回どのような作品が集まるのか期待しています。今回は例年に比べると全体的にレベルアップしている作品が多く見られました。美しさの中に生き生きとしたエネルギーを感じるもの、日常の中に見られる安らぎや小さな喜び、四季を楽しむイベント、仲間たちとの触れ合いの表情など、マンネリにならずに違った角度から捉えた作品が集まりました。静岡には沢山の農産物があります。それを一枚の作品にして海外にもアピールする気持ちで作品を撮って頂きたいと思います。

作品紹介(沼田委員長講評)

 

特選 「牛舎で働く」

酪農家の朝は、まだ日の暗いうちから作業を始め、エサやりを終えると、搾乳を開始する。朝夕2回のエサやりと搾乳、牛舎の清掃は欠かせないという。富士山の裾野に広がる朝霧高原の牧草地でのんびりと牧草を喰む牛たちの姿は見ますが、朝夕の変わらない牛舎での作業を富士山が見守っている光景が素晴らしい作品です。

牛舎で働く 井沢雄治

準特選 「盛夏の蓮田」

この美しい蓮の花が秋になると美味しい蓮根となって食卓にのぼるわけです。富士山が白い雲をまとっている姿と、白い蓮の花が蕾や蓮の実を従えて咲いている様子に夏の盛りの暑さが感じられます。背景の建物に苦労されたそうですが上手く影に入っています。

盛夏の蓮田

準特選 「一休み」

ひなた君は虫取りを終へ一休み。おじいちゃんは畑仕事の途中で一休み。2人は昆虫の話で盛り上がっているそうです。ゲームの話ではこんなに素敵な笑顔は出ないでしょう。おじいちゃんと孫が楽しく会話が出来る美しい環境が農山村には有ります。

一休み

準特選 「おさんぽ」

青空とみどり濃い山を背景に、満開の美しい桜並木と新緑の木は、長閑な山里の景色です。手前の池に架けられた小さな橋を、子供たちが思い思いに渡っていますが、他に興味を持って渡らない子供たちもいます。春のウキウキした気分が感じられる楽しい作品です。ちゃんと保育園に帰れたでしょうか。

おさんぽ

準特選「稲が飛ぶ」

稲が手を離れ、青空をバックに宙を舞う瞬間を捉えたシャッターチャンスの素晴らしい作品です。はざかけ作業の効率の良さは息が合ってこそです。低いはざかけが重心を下にしているので、雲の浮かぶ空が広々と感じられます。

稲が飛ぶ

 

 

優秀賞以下作品については、添付のPDFファイルをご覧下さい。

優秀賞以下作品一覧(PDF:1,910KB)





Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済産業部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2714

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?