• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農山村・農地 > 農地保全課 > 直営施工の取組

ここから本文です。

更新日:平成30年7月11日

直営施工の取組

直営施工とは

公共工事のうち、簡易な作業について、農家や地域住民の方の労務提供をうけて施工を行っていくものです。建設会社と契約する従来の請負工事と比べて、地域住民の意向を反映しやすく、工事費も大幅にコスト縮減できるなど、様々な効果が期待できます。直営施工は、農山漁村地域で行われている、農業農村整備において、平成14年度から実施しています。

 

直営施工の体系図

住民が鳥獣害防護柵を設置している写真

 

直営施工により期待できる効果

  1. 地域住民の共同体意識の向上
  2. 共同作業による集落営農意識の向上
  3. 施設への愛着による継続的な維持管理の確立と施設活用の促進
  4. 緊急時に対応できるリーダーの育成、地域力の増大
  5. 地域の状況を参加者全員で再確認できる地域教育としての効果
  6. 工事費の大幅な縮減(約50%のコスト縮減)など

農地保全課トップページへ

お問い合わせ

経済産業部農地局農地保全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2756

ファックス番号:054-221-2809

メール:nouchihozen@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?