• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 企業支援 > しずおかの元気な企業 > しずおかの元気な企業/業種別でさがす > 有限会社アロエランド【しずおかの元気な企業】

ここから本文です。

更新日:平成24年9月4日

[食料品]

有限会社アロエランド

アロエベラの不思議~食・癒・遊~

所在地 牧之原市片浜726-6

有限会社アロエランド

有限会社アロエランド

 

代表者名 宮城春江
創業 平成10年12月
資本金 3,000千円
従業員数 7人
主要製品 アロエ製品、緑茶ペースト
電話 0548-52-3355
FAX 0548-52-6367
URL http://www.aloeland.jp/

アロエベラに魅せられて

移植後まもないアロエベラ「医者いらず」と言われるアロエ。中でも、大きな厚い葉に200を超す有効成分があるとされるアロエべラの不思議な魅力に強く感動し、これを野菜として根付かせ、アロエの効用を広く伝えたいという思いから、過去の農業経験を生かして平成10年に起業。荒地を借りて自ら開墾し、アロエの苗を植えて、アロエランドをオープンし、現在では栽培面積を7,000平方メートルまで拡大した。

有限会社アロエランドでは、栽培、加工、販売に、“感動と癒し”をプラスした新しい理想の農業を目指している。

生産者が情報を発信し、お客様の声を受信する場所を作るため、アロエ尽くしの薬膳料理やアロエゼリーなどが味わえるアロエ料理レストランを園内に併設。また、研修コーナーでは、「アロエの素晴らしさと生活への生かし方」のセミナーを随時開催し、情報交流を実践している。

品質に自信!多彩なオリジナル商品

同社では、アロエベラ100%ジュース、シャンプー、リンス、美肌水ほか、多彩なオリジナルアロエ製品を製造・販売している。原材料は、栽培方法の工夫により成分が凝縮されているという自慢の自社栽培のアロエを使用している。近日中に、水分はアロエエキス100%で水を一滴も使わないアロエ石鹸が発売される予定である。有限会社アロエランド

有限会社アロエランドこれらの商品は、店頭販売も行っているが、通信販売も好調である。通信販売事業のますますの強化に意欲的である。

同社は、アロエによって、人々の健康と幸福に寄与することを使命としている。本物のより良い商品を提供し、共に豊かに健康になるために研究・開発を怠らず、常に努力し前進することを経営理念のひとつとしている。

 

収穫間近のアロエベラ高純度アロエベラ化粧品ほか

緑茶の消費拡大へ挑戦<生活の360°にお茶を!>

近年、同社社長の知人である食品研究家の赤根川峰夫氏が、10年余りの年月をかけ、ペースト状に仕上げた緑茶製品を開発した。常温保存が可能で、調理加工をしても緑茶の香りがし、そのうえ緑色も保つという優れものである。もちろん、着香料、着色料、保存料は一切使用していない。また、食品としての製造の申請をし、「食品として製造して支障なきもの」として認められているため、消費者にも安心感を与えている。

この緑茶ペースト「一茶煉(いっちゃれん)」、緑茶色の菓子類、アメニティー等の多岐にわたる加工品の製造販売を開始。まさに用途は無限で、各種食品、化粧品、紙おむつ、壁紙・塗料等の建築資材など、生活のあらゆる分野でお茶の利用が可能と考えている。お茶利用の飛躍的拡大を見据えて緑茶ペースト事業に取り組む。

有限会社アロエランド全国有数の茶産地である牧之原市で厳しい茶業の現状を知る同社は、緑茶を原料にした新製品の展望がひらけた今、地元農家と共に成長し、喜びあえる事業を目指して販路開拓に奔走する。

社長曰く、静岡県の宝は「富士山とお茶。」茶業が活気に溢れ、美しいお茶畑が未来の郷土にも輝き続けることを夢見る。

アロエの普及に続き、緑茶の消費拡大に向けて、その一歩を踏み出した。

(文責:商工金融課)

 

緑茶ペースト「一茶煉」ほか、新開発緑茶食品

お問い合わせ

経済産業部商工業局商工振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2181

ファックス番号:054-221-3216

掲載企業へのご質問等につきましては、ページ先頭に掲載されてる連絡先へお問い合わせください

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?