• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 企業支援 > しずおかの元気な企業 > しずおかの元気な企業/業種別でさがす > 株式会社藤枝農産加工所【しずおかの元気な企業】

ここから本文です。

更新日:平成24年8月27日

[食料品]

株式会社藤枝農産加工所

「おいしい」をカタチにする技術を磨き続ける

所在地 藤枝市堀之内825-1 fnk
代表者名 牧野恭三
創業 昭和18年5月
資本金 10,000千円
従業員数 80人
主要製品

コーン缶詰、フルーツ缶詰、

フルーツプリン缶詰

電話 054-641-6011

FAX

054-644-4452

安全・安心で、豊かな食生活を提供

藤枝市にある株式会社藤枝農産加工所は、昭和18年の創業以来、一貫してフルーツ缶詰・惣菜缶詰の生産をしている企業である。平成年代に入ってからは、はごろもフーズ株式会社へのOEMを中心に、生産を行っている。
 同社では、安全面・衛生面への配慮を目的とした、徹底した品質管理を行っている。食品の製造に携わっている以上、安全・安心の提供は最重要テーマであると、社長は言い切る。

 

クレーム・ゼロを目指して

現在同社では、年間のクレーム・ゼロを目標に生産活動に取り組んでいる。生産全体の3分の2を占めるコーン缶詰については、カラーソーターという自動色彩・形状選別装置を導入し、変色や形状の異常を取り除いている。カラーソーターは、流れてくるコーンの一粒一粒を2つのレンズを通して映像で写し、規格に合わないものを自動的に空気で吹き飛ばす仕組みとなっている。また、X線装置を導入し、原料及び製品内部の異物まで検知できるような体制を導入している。そして、最後には従業員の目視で確認するという、最新設備と人の両方での安全対策がとられている。実際に、人による検品作業には多数の従業員を持って実施されている。クレーム・ゼロという目標は、一日に約20万個の缶詰製造を行っている生産規模からすれば、大変高い目標であると言える。しかし、社長は「ゼロ」にこだわっていきたいと話す。

      カラーソーター     目視

        ▲カラーソーターによる品質管理              ▲従業員の目視による品質管理

また、同社は新工場を建設し、本年3月に旧工場からの移設が終了したところである。この建設にあわせ、環境への配慮を目的として、廃シロップ燃料製造設備と熱利用設備(バイオマス設備)を経済産業省の助成を受けて建設した。フルーツ缶詰等の製造時に廃液として出るシロップに、酸発酵菌を加えメタンガスを生成し、バイオガスとして再利用している。これにより、CO2の削減と廃液の再利用に繋がっている。

 

豊富なバリエーションで食卓に彩りを

設備

 時代の変化に伴い、消費者のニーズも多様化してきている。同社では、創業68年という歴史を大切にしながらも、チャレンジ精神を常に忘れずに、新たな商品開発に取り組んでいる。現在の主力商品であるフルーツ缶詰やコーン缶詰だけでなく、新しい味のプリンや、大豆、小豆、ひじきなど豊富な商品バリエーションで食卓に彩りをそえることを目指している。また、缶詰製造だけでなく、手軽で簡単なパッケージとして注目されているパウチ製造にも取り組み、消費者の利便性を考慮した製品開発を行っている。
 豊かな食文化の一翼を担うための新たな商品開発とクレーム・ゼロの追及。この両輪こそが同社のさらなる成長と信頼の基軸となっていることを実感した。                   (文責:経営支援課)

                                             

 

 

                                                         ▲廃シロップ燃料製造及び熱利用設備

 

お問い合わせ

経済産業部商工業局商工振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2181

ファックス番号:054-221-3216

掲載企業へのご質問等につきましては、ページ先頭に掲載されてる連絡先へお問い合わせください

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?