• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 企業支援 > インキュベートセンター入居者募集

ここから本文です。

更新日:平成28年5月18日

静岡県浜松都田・沼津・富士インキュベートセンター(創業者育成施設)入居者募集の案内

  経済産業部ホームへ 前ページへ  

静岡県では、浜松市都田、沼津、富士の3箇所に

創業者育成施設(インキュベートセンター)を整備しております。

 1募集施設(第2回)

ページトップへ

平成28年5月17日時点
施設名 募集対象室 募集室数 使用料
(1室月額)
所在地

沼津
インキュベートセンター

研究室仕様室
(70平方メートル)

3室

27,300円

沼津市岡一色725-1
(沼津工業技術支援センター隣接)

富士
インキュベートセンター

工場仕様室
(95平方メートル)

1室

36,000円

富士市大淵2586-3
(富士工業技術支援センター隣接)

富士
インキュベートセンター

研究室仕様室
(70平方メートル)

2室

26,500円

富士市大淵2586-3
(富士工業技術支援センター隣接)

 2仕様 ページトップへ
面積 工場・実験室仕様室:95平米/研究室仕様室:70平方メートル
浜松都田:コンクリート
沼津・富士:OAフロア(耐荷重300kg/平方メートル)
コンクリートパネル貼
各室設備 電源コンセント…100V:8箇所(200V任意取出可)
・照明…明るさ600ルクス程度
・電話線受口…2~3箇所
・テレビ端子…1箇所
・付帯設備…トイレ、洗面手洗、ガス栓等(施設により若干異なります)
駐車場 施設全体で30台程度(共用)
給排水 給水:上水道
排水:公共下水道(浜松都田)又は合併処理浄化槽(沼津・富士)
ガス 都市ガス(浜松都田・沼津)又はプロパンガス(富士)
電気設備 単相100V、三相200V
各室49kwまで受電可能(ただし、富士は44kwまで)
沼津インキュベートセンター実験室仕様室の設備 既存設備内に28平米のクリーンルーム設置(P2レベル)
・給排水管引込、給気扇、天井換気扇(室内はゼロ圧)
・ドラフトチャンバー設置用アルミパネル
耐薬品性塗床
緊急シャワーヘッド
 3使用開始時期 ページトップへ

平成28年8月1日以降を予定

使用期間に関しては、6使用条件を御覧ください。
また、入居審査に関しては、8使用承認資格審査を御覧ください。
 4募集期間 ページトップへ
 

第2回:平成28年5月25日~平成28年6月24

事前に申請書類の確認等を行いますので、ご提出の前にご相談ください。
 5使用対象者 ページトップへ
次のすべての条件を満たす個人又は法人
(1) これから創業しようとする方又は創業して5年未満の方
(2) 事業の種類が製造業、印刷業、ソフトウェア業、情報処理サービス業、(注)その他知事が認める業種の方
(3) 上記事業について(注)優れた技術開発力を持つと認められる方

(注)その他知事が認める業種については、お問合せください。

(注)有する技術開発力が優れているか、事業計画書の内容や資格審査の面談で判断します。

なお、使用にあたって、使用承認資格審査が行われます。(8使用承認資格審査を御覧ください。)

 6使用条件 ページトップへ
(1) 使用期間
 
ア今後創業する方 使用開始日から5年以内
イ創業して5年未満の方 5年から創業経過期間(創業日から使用開始日までの期間)を控除した期間以内
(2) 使用料
  1募集施設を御覧ください。
(3) 使用者負担
  電気、ガス、水道、電話等の使用開始・終了時の工事費と使用料、空調、排水処理等の追加設備設置・撤去費用、施設改造及び原状回復費用、室の軽易な修繕費用
(4) 使用の条件
 
施設改造(エアコンの工事等)を行うときは承認が必要。また、使用終了時には原状回復することが必要。
施設を破損・滅失した場合は、原状回復又は賠償をすること。
公害防止等の環境保全に努めること。
施設の転貸は、禁止する。
 7申請方法 ページトップへ
(1) 受付場所
  静岡県経済産業部商工業局商工振興課
(2) 提出書類
 

使用承認申請書、事業計画書及び誓約書

使用申請書(ワード:32KB)

使用申請書(PDF:49KB)

事業計画(ワード:181KB)

事業計画(PDF:99KB)

誓約書(ワード:43KB)

誓約書(PDF:86KB)

法人の場合 登記事項証明書、創業時から申請時までの決算書
個人の場合 開業届の写し、創業時から申請時までの所得税又は市町民税の申告書の写し
 8使用承認資格審査 ページトップへ
(1) 審査方法・開催予定
 
  • 事前ヒアリング

日程:平成28年7月4日~7月8日の間で実施

場所:応募する地域の工業技術支援センター会議室

  • 使用承認資格審査

日程:平成28年7月21日

場所:静岡県庁会議室(静岡市葵区追手町9-6)

申請者によるプレゼンテーションと質疑応答を実施します。

詳細は、後日申請者に連絡します。

(2) 評価内容
 
事業内容(社会性、創造性、将来性)
技術水準(新規性、妥当性、遂行能力、社会的効果)
経営内容(経営ビジョン、収支計画、資金計画、販売計画)
等を評価し、「使用承認資格者」を決定します。
(3) 使用者の選定
  「使用承認資格者」となった場合、空室状況に応じて使用を承認します。なお、使用承認資格は、6ヶ月有効です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経済産業部商工業局商工振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2181

ファックス番号:054-221-3216

メール:ssr@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?