• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 新産業集積課 > 新産業集積課/技術振興班/はままつ環境技術展

ここから本文です。

更新日:平成29年5月11日

はままつ環境技術展を開催しました

中長期的な視点に立った本県の産業振興のためには、成長分野への参入支援を進め、未来につながる産業構造の形成を図る必要があります。
特に、環境分野については、浜松地域を中心に、輸送用機器製造などで培った優れたモノづくりの技術を活用するなど、本県の強みを活かせる分野として期待が大きいのです。
そこで、「はままつ環境技術展」を開催し、これを契機に「ふじのくに環境産業づくり」の一層の推進を図りました。

詳細:チラシファイルを御覧ください

チラシのファイルはこちら

日時:

平成22年7月21日(水曜日)・22日(木曜日)(10時00分~17時00分)

場所:

浜松市総合産業展示館(浜松市東区流通元町20-2)

来訪者数:

2,908人(商談数:87)

企画の骨子:

(1)大企業等の環境技術と県内企業の技術の新結合(マッチング)
(2)大学等の研究シーズを事業化する県内企業の発掘
(3)成長分野へ進出を希望する企業の資金面や技術面等の課題解決
(4)環境関連産業のネットワーク構築

具体の内容

(1)ブース出展及びプレゼンテーション

区分 出展 プレゼン 出展及びプレゼンテーションの内容
企業 16 10 最新の技術開発動向
・共同開発、技術提携を希望する事業テーマ
大学
産業支援機関
23 4 事業化したい研究シーズ、海外の技術開発動向
・中小企業向けの各種支援施策、技術相談
・環境セミナー開催(NEDO)
就航先企業等 9 1 就航先企業の環境技術や支援機関の取組状況

(2)交流会の開催21日17時30分~
「ビジネスマッチングフェア2010」交流会と同時開催
(3)基調講演(22日13時00分~15時00分)
○総論:「静岡大学の環境技術シーズと環境産業への期待」
○講師:静岡大学副学長柳澤正氏
○技術紹介:「超臨界・亜臨界流体を用いる廃棄物の利活用技術の実用化に向けて」
○講師:静岡大学創造科学技術大学院教授佐古猛氏
(4)セミナー(21日13時00分~14時30分)
○演題:「バイオミメティクスによるものづくりのすすめ~異分野融合とイノベーション」
○講師:NEDO技術開発機構企画調整課吉田朋央氏

 

お問い合わせ

経済産業部産業革新局新産業集積課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3622

ファックス番号:054-221-3615

メール:trc@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?