• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 経営支援課トップ > 組織化

ここから本文です。

更新日:平成23年3月10日

組織化に関すること

組織化とは?

中小企業同士が集まって組合を作ることです。中小企業は、規模が小さかったり、お金を借りにくかったり、情報が手に入りにくかったりと、事業を進めていく上で不利な状況がたくさんあります。このような状況を少しでも改善するために組合を作る=組織化が必要なのです。

組織化のメリットは?

組織化することで、規模が小さくて出来なかったことが組合を通して出来るようになります。たとえば、組合を通すことでお金が借りやすくなったり、中小企業単独では出来なかった社員教育の機会が増えたり、原材料をまとめて安く購入したりすることが出来るようになります。その他にも色々なメリットが組織化にはあります。

組合の種類は?

中小企業同士が集まって作る組合は、協同組合、協業組合、商工組合、企業組合などの種類があります。また、集まる中小企業も、同業の企業同士で集まるだけでなく、目的とする商品やサービスを提供するため異業種同士が互いの強みを持ち合って事業をはじめたり、様々な業種で工業団地を造って、全体の管理は組合として行ったりする事例も見られます。

組合をつくるには?

静岡県中小企業団体中央会」という団体が、組合の設立や維持管理、組合活動についてのノウハウを持っているので、一度相談に行ってみてください。また、県内にはおよそ1,000の組合があるため、今ある組合に加入することで、様々なサービスを受けることが出来ます。積極的なご活用をお勧めします。

 静岡県中小企業団体中央会とは?

「静岡県中小企業団体中央会」は、法律に基づき設立・運営されている法人で、中小企業が集まってつくる専門指導機関です。静岡県は静岡県中小企業団体中央会とともに中小企業の組織化を推進しています。ぜひ「組織化」の制度をご活用ください。

お問い合わせ

経済産業部商工業局経営支援課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2526

ファックス番号:054-221-2349

メール:keieishien@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?