• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 新産業集積課 > 「アジアNo1.航空宇宙産業クラスター形成特区」に関する企業意向調査を実施します

ここから本文です。

更新日:平成27年3月6日

国際戦略総合特区「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」に関する企業意向調査を実施します。

「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」に関する意向調査に御協力ください。

1.調査要旨

愛知・岐阜・三重・長野・静岡地域では、国際戦略総合特区「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の指定を受け、研究開発から設計、製造、保守管理までの一貫体制を持つアジア最大・最強の航空宇宙産業クラスターの形成を目指しています(特区の概要は、別添資料(PPT:1,772KB)参照)。

このアジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区では、現在、大手機体メーカーや中堅・中小サプライヤーの事業所など、愛知・岐阜・三重・長野・静岡の5県の67地区が特区区域に指定されています。

静岡県においても航空機産業の集積を目指していることから、愛知県三河地域と地理的・事業的なつながりの深い、浜松地域(浜松市及び湖西市)を対象に、航空宇宙産業に携わる企業の参加意向調査を実施することとしました。

つきましては、この調査の趣旨を御理解のうえ、御協力いただきますようお願いします。

2.調査対象

浜松市及び湖西市で航空宇宙関連分野の製造、研究開発等に携わる企業

3.調査方法

別添の調査票(エクセル:37KB)を御覧いただき、該当箇所に御記入の上、「4.提出先」に記載のアドレスあてに電子メールで提出してください。

4.提出先

静岡県経済産業部新産業集積課trc@pref.shizuoka.lg.jp(054-221-2512)

5.募集期間

平成27年3月6日(金曜日)から3月16日(月曜日)午後5時(必着)

6.その他

今後、本調査の結果を踏まえ、国際戦略総合特別区域の拡充について検討していきますが、その際、地域協議会(注)や国などとの調整が必要となります。本調査に御協力いただいても御希望に添えないことがありますことを予め御了承願います。

また、御回答いただいた情報の詳細についてお聞きすることや図面等参考資料の御提出をお願いすることもありますので、併せて御了承願います。

なお、御回答いただいた情報は、特区拡充のための検討にのみ使用します。その検討の過程では、国への情報提供や関係県市(回答企業の敷地エリアが含まれる市)等との情報共有をさせていただくこともあります。(また、本協議会に参画することとなった場合は、御了解を得た後、本特区推進のために活用することがあります。)

(注)地域協議会

総合特別区域法第19号第1項に基づく国際戦略総合特別区域協議会である「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区推進協議会」(平成27年2月19日現在282団体で構成)

 


 


お問い合わせ

経済産業部産業革新局新産業集積課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2512

ファックス番号:054-221-3216

メール:trc@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?