• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 牛・馬・豚・鶏などの家畜を飼養している方へ(定期報告のお知らせ)

ここから本文です。

更新日:平成31年1月18日

 

牛・馬・豚・鶏などの家畜を飼養している方へ(定期報告のお知らせ)

家畜を所有されている方は、家畜伝染病予防法に基づき、毎年、2月1日現在の飼養状況について報告が必要です(定期報告)。

対象家畜

牛、水牛、鹿、めん羊、山羊、馬、豚(ミニ豚、イノブタを含む。)、いのしし、

鶏(ウコッケイ、チャボを含む。)、うずら、アヒル(アイガモ)、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥です。

対象家畜を1頭(羽)以上所有(飼養)する者は、家畜衛生管理基準を遵守する義務があります。(学校、保育園、公園等、愛玩や庭先飼育も含みます。)

提出日

毎年、2月末日

提出先

家畜の飼養施設が所在する市役所、町役場の畜産担当課へ提出してください。

所属農協等(畜産担当部門)を経由して、提出いただいてもかまいません。

注意事項

定期報告書は、農場ごとに様式1、様式2、様式3を作成してください。

報告内容は、2月1日時点のものとしてください。

複数種類の家畜を所有(飼養)している場合は、主な家畜に加え「様式2」の対象家畜のシートに飼養衛生管理基準の遵守状況を記入・提出してください。

例:牛50頭と馬2頭を所有している場合

様式2の牛と馬のシートに記入・提出

様式注意:様式2が今年度から変わりました

 

主な家畜

基本情報

飼養衛生

管理基準

添付資料

補足資料

牛、水牛、鹿、めん羊及び山羊

様式1(エクセル:68KB)

 

様式1_記入例(PDF:186KB)

様式2(エクセル:199KB)

様式が今年度から変わりました

(主な家畜別にエクセルシートが分かれています。)

様式3(エクセル:85KB

様式3_記入例(PDF:239KB)

様式3_添付書類一覧(PDF:81KB)

補足資料(エクセル:28KB)

豚及びいのしし

鶏、あひる、うずら、きじ、だちよう、ほろほろ鳥及び七面鳥

小規模所有者

1

様式1_小規模(エクセル:45KB)

 

 

定期報告書の提出に当たっての注意事項(PDF:59KB)

 

1小規模所有者

 

牛・水牛・馬

1頭

鹿・めん羊・山羊・豚・いのしし

6頭未満

鶏・あひる・うずら・きじ・ほろほろ鳥・七面鳥

100羽未満

だちょう

10羽未満

 

お問い合わせ

静岡県東部農林事務所家畜衛生課(静岡県東部家畜保健衛生所)

〒419-0114田方郡函南町仁田101

電話番号:055-978-3131

ファックス番号:055-978-9642

メール:tounou-kaho@pref.shizuoka.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県東部農林事務所 

〒410-0055 沼津市高島本町1-3(県東部総合庁舎7階)

電話番号:055-978-3131

ファックス番号:055-978-9642

メール:tounou-soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?