• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 富士農林事務所 > 富士農林管内地域の話題月別一覧 > 富士農林事務所5月の話題

ここから本文です。

更新日:平成23年6月16日

 富士農林事務所平成23年5月の話題

富士山縄文の里大鹿館竣工式

平成23年5月29日、富士宮市大鹿窪に建設された活性化施設「富士山縄文の里大鹿」の竣工式が開催されました。
竣工式は、主催者の大鹿窪区長や建設委員長による施設完成への喜びの挨拶で始まりました。
芦澤富士宮副市長や力元県富士農林事務所長も来賓として出席し、祝辞と地域発展への期待の言葉を述べられました。

富士山縄文の里大鹿全景富士山縄文の里大鹿全景

竣工式の様子峻工式の様子

テープカットテープカット

加工体験室加工体験室

この施設は、県が実施する中山間地域総合整備事業柚野の里地区の一環として建設されました。
県産材の富士ひのきを67%使用しており、館内に入ると木の香りが漂います。
加工体験室、文化伝承室、交流多目的ホール等から構成され、都市と農村の交流を進める場、農と食の体験の場、地元の集会の場等として利用が期待されています。
また隣接する福石神社や縄文時代草創期の大鹿窪遺跡と合わせた活用も検討しています。
昨年2月に西山地区で開所した西山拠点施設「こみゅにてぃ黒門」とも連携し地域を盛り上げていく予定です。

久保の棚田で田植えを行いました。

5月21日(土曜日)に、サラリーマン小作見習い集団「久保の棚田を楽しむ会」とふじのくに美農里プロジェクトの活動組織「縄文の里久保幸区」が連携して田植えを行いました。
当日は、楽しむ会と「縄文の里久保幸区」・地元子供会から約100名の方が参加し、さわやかな汗をかきながら田植えに奮闘しました。
作業終了後、達成感に満ちた参加者の方々は、苗の成長を楽しみにしている様子でした。
各団体は、今後、地元の農家の協力を得ながら水管理や草刈を行っていく予定です。

子ども達が田んぼに入る様子並んで一斉に稲を植えていく様子田植えの様子

「新嘗祭」の御田植式

毎年11月23日に宮中で行われる「新嘗祭」の献穀のため、平成23年5月18日(水曜日)午前、富士宮市猪之頭で御田植式が開催されました。
当日は富士宮市長、富士宮農協代表理事組合長、当所所長、部長らの来賓を含め30名ほどが列席し、皐月晴れの青空の下、献穀者と早乙女による御田植えの儀などの神事式典が無事執り行われました。
今後秋の収穫まで丹精こめて栽培管理し、10月上旬の抜穂式と10月下旬の献穀受納式を迎えることになります。

神事式典の様子その1

神事式典の様子その2

平成23年度春の森づくり県民大作戦「自然を感じる体験会」を実施しました!

県下の農林事務所の森林担当課では、一般県民に対し森林に親しんでもらいたいという「県民参加の森づくり活動」の推進を目的として、毎年春と秋の2回、県下の森づくり関係団体と協働で「森づくり県民大作戦」を展開しています。
富士農林事務所は5月14日(土曜日)、富士宮市佐折の休暇村富士に集合し、近くの白糸財産区有林で間伐体験、休暇村富士近くにある日本大学富士自然教育センター(以前は花鳥山脈)で自然観察会を実施し、参加者は小学生5人を含む10家族18名で、天気はカラリと晴れて気温もあまり暑くならず、参加者のアンケートからもほぼ全員から好印象を受けました。
特に、自然観察会を実施した富士自然教育センターは、現在は日本大学の所有であり普段は一般に公開されていませんが、大学から許可をいただけた上、当日は大学の先生に施設内を案内いただき、多くの参加者からはもっと時間がほしかったと高評価でした。

間伐体験の様子自然観察会の様子参加者記念写真

"サラリーマン小作"見習い集団「縄文の里久保の棚田を楽しむ会」<草刈>

"サラリーマン小作"見習い集団「縄文の里久保の棚田を楽しむ会」が5月7日(土曜日)に富士宮市大鹿窪にある久保の棚田周辺で草刈りを行いました。
当日は雨が心配されましたが、無事作業を行うことができました。約10名の参加者が集まり、以前より手慣れた様子で作業を進めていました。

作業の様子その1作業の様子1.

作業の様子その2作業の様子2.

久保の棚田は、地元の方々の協力によって代掻きが行われ、田植えに向けた準備が行われています。田植えは今月21日(土曜日)に予定されています。

久保の棚田の様子久保の棚田の様子

お問い合わせ

静岡県富士農林事務所 

〒416-0906 富士市本市場441-1 

電話番号:0545-65-2195  

ファックス番号:0545-64-8430  

メール:fuji-soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?