• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 富士農林事務所 > 富士農林管内地域の話題月別一覧 > 富士農林事務所10月の話題

ここから本文です。

更新日:平成23年1月19日

 富士農林事務所管内地域の話題(産業部情報バンク)

 平成22年10月の情報

【美農里】【一社一村】:菜の花畑をつくろう

10月24日に、農地・水・環境保全向上対策のの活動組織「いいな故里は、守ろう原睦み会」の会員7人と、同会と一社一村しずおか運動の協定を締結している「(有)フジ化学」の社員6人、総勢13名で、今年の夏にひまわりの開花で人々を楽しませてくれた畑を、次は菜の花畑にしようと、耕起と除礫作業を行いました。
10月30日に菜の花の種を播く予定です。
来年の春先には、きれいな菜の花畑がみられるでしょう。
菜の花畑を耕している写真

富士市農協しきみ部会園地共進会の開催

平成22年10月21日に富士市農協しきみ部会園地共進会が富士市大渕、今宮地区で開催され、15名の生産者が出品した。

3年生の部は渡辺栄次氏、2年生の部は渡辺光博氏が最優秀賞に選ばれた。
本年は3月末の凍害の影響や、8月の猛暑と大変厳しい年であったが、生産者の技術力で、カバーし、どのほ場も素晴らしかった。

しきみについては他品目からの転換で全国的に作付が増加傾向にあるが、関西市場においては安定供給で優る富士の根付きしきみのブランド化が進んでおり、切枝に替えて根付きを使う業者が増えていると審査員(市場担当者)からの講評にあった。
しきみ園地共進会開催の模様1 しきみ園地の評価を行う審査員の様子

富士地域鳥獣被害防止対策連絡会研修会の開催

平成22年10月25日、富士総合庁舎で富士地域鳥獣被害防止対策連絡会研修会を開催した。
近畿中国四国農業研究センターの井上雅央専門員を講師に、シカを中心とした被害防止対策について話を聞いた。農業者、市、農協、森林組合、猟友会等45名が参加した。

富士宮市人穴地区の採草地で近年シカによる食害が増加傾向にあり、採草地でシカを増やしてしまうことも懸念されるため、今後地域ぐるみで、取り組んでいく必要性が理解された。

講演会終了後、情報交換を行い、各地域での鳥獣害の発生状況や、今後の鳥獣害対策の進め方について話し合いを行った。
研修会の様子

エコファーマー認定書交付式を開催

10月20日(水曜日)、富士総合庁舎内でエコファーマーの認定式が行われました。
今回は、旧富士川町で唯一のエコファーマーである芦川由希子さんが、イチジク、キウイフルーツの品目で再認定されました。
認定書交付後には、日頃より芦川さんの指導を行っているJAするが路営農指導員も交え、意見交換会を行いました。
芦川さんからは、「取引先の一つである富士川楽座でエコファーマーであることを大きく取り上げてもらっている。マークがあることで生産者に安心してもらえる。」などの意見が出されました。

表彰式の様子意見交換会の様子

県が管理する遊歩道を民間企業が整備しました!

御殿場アウトレット等に出店している登山関係商品を扱う企業、ティンバーランドジャパン(株)より、9月上旬の台風第9号によって崩壊した「富士山ふれあいの森林」の遊歩道の整備等を行いたい旨の連絡があり、10月7日(80名)及び14日(80名)、現地案内及び作業指導を行いました。
ティンバーランドジャパン(株)は、ゴミの削減問題を考え解決する『ゴミゼロナビゲーション』のもと、ボランティアで野外コンサートや音楽フェスティバル等で発生するゴミ拾い活動を行っており、その一環で今回の活動の要望がありました。
ティンバーランドの社員は、当事務所が用意した鍬やスコップで遊歩道内の土砂をかき集め、遊歩道を出来る限り平坦にし、足で踏み均す作業を行いました。
整備前の崩壊した遊歩道 復旧作業の様子

復旧された遊歩道作業に参加した社員の集合写真

富士農林管内で災害復旧研修会を実施しました

9月8日~9日にかけ、台風9号に起因した大規模災害が小山町で発生しましたが、このことがきっかけとなり、富士農林事務所管内の富士市・富士宮市から要請を受けて災害復旧研修会を開催しました。

研修会は、当事務所の災害復旧経験のある3名の職員を講師として、県と市の職員16名が参加し、災害復旧の概要説明、現場での測量・写真撮影、設計書作成・模擬査定まで、一連の流れに沿った実務に即した研修を行いました。

今後も研修会を実施し、適切な対応ができるよう研鑽を続けていきます。

 

花と緑のふれあい指導者講習会(第2回)を開催しました

平成22年10月6日(水曜日)に富士総合庁舎で花と緑のふれあい指導者講習会(第2回)を
開催しました。
静岡県新品種育成研究会副会長で静岡県農業経営士の新舟進さん(富士市)を講師に、
「子どもたちでも出来る花の交配の仕方、種子をとるまでの方法について」講習を行ないました。
学校関係者2名、地域の花の会等会員9名、花咲くしずおかアドバイザー2名、計13名が参加しました。
講義は身近にある花の交配方法、採種時期とその方法、種の保存方法を中心に行い、
その後パンジーやビオラを用いて交配の実習を行ないました。
最初は花粉がある場所がわかりにくく、大変でしたが、
場所がわかるようになると上手く交配が行なえるようになりました。
参加者は交配が決して難しくなく、また様々なタイプの花が出来ることに興味を持った様子でした。
交配が難しい植物やクリスマスローズの種子の保管方法等、かなり専門的な質問も多く寄せられました。
今回学んだことを学校や地域で、活用していただければと思います。

講義の様子講義の様子インパチェンスの交配インパチェンスの交配

生稲ワラサイレージ生産実証展示

富士農林事務所では、平成22年10月1日(金曜日)、富士宮市下条の肉牛農家の牛舎において、畜産農家、水田農家、農協職員、市及び県職員の合計22名の出席者で稲ワラサイレージ実証展示を行いました。
当日の午前中は、実際に稲ワラをロールに巻き、乳酸菌を添加しながらビニールでラッピングする作業と牛に給与する作業を見学しました。
午後からは、農協の支店で研修会を開催し、畜産技術研究所による「生稲ワラサイレージ肉牛給与試験について」の講演と富士農林事務所による「畜産自給飼料増産(水田関係)に関する補助事業について」の説明があった後、畜産農家と水田農家から活発な意見があり、これからの生稲ワラサイレージの普及について話し合いを重ねることになりました。


生稲わらのラッピング生稲ワラのラッピング

生稲わらサイレージの給与生稲ワラサイレージの給与
研修会の様子研修会風景

【ふじのくに美農里プロジェクト】富士市中里で小学生が稲刈りをしました。

実 施 日:平成22年10月1日(金曜日)
場 所:富士市中里
活動内容:地元小学生によるの稲刈り
活動団体:「ふじのくに美農里プロジェクト」の活動組織「富士山のふもとの郷を守る会」
参 加 者:須津小学校5年生約100名

地元の須津小学校5年生が、「富士山のふもとの郷を守る会」の指導のもと、稲刈りを行いました。
子供たちは泥だらけになりながら、黄金色に輝く稲穂を一束つづ丁寧に刈り取っていました。
また、水路に棲むタニシやカエルを捕まえ、身近な自然を感じ取ったようです。

カマで一生懸命稲を刈る小学生

水路の生き物調査も行いました。

「富士山・朝霧きくいも祭り」が開催されます

富士山・朝霧菊芋パワープロジェクト(事務局:富士宮商工会議所)では、本年度から朝霧高原を中心にキクイモを栽培し、花は観光資源に、イモの加工品は地域特産物に活用するプロジェクトを進めています。
富士農林事務所では、キクイモの栽培地としての耕作放棄地の活用や地域特産物に関わる6次産業化の推進などの観点から、同プロジェクトに参画しています。
プロジェクトでは、プロジェクトの構成員でもある朝霧地域の観光施設と連携し、10月から11月にかけて「富士山・朝霧きくいも祭り」を下記により開催します。
☆ 詳しくは、URL:http://kikuimo.orgへ。

まかいの牧場10月9日(土曜日)10日(日曜日)11日(体育の日)
秋の感謝祭「いただき祭り2010」
・ 岡村牛と菊芋料理で「まきばのランチワゴン」サービス
・ 菊芋染めでエコバック、ハンカチ作り
・ 富士山麓の地場野菜市「マルシェ富士山」
・ 富士山周辺のローカルロード・フェスタなど

富士ミルクランド10月10日(日曜日)11日(体育の日)
富士ミルクランドの菊芋まつり
・ 菊芋染め体験
・ 新商品「菊芋ヨーグルト」の発表など

ふもとっぱら10月16日(土曜日)17日(日曜日)
きくいも開花祭り
・ 菊芋料理の提供
・ 菊芋染めの展示(Tシャツや小物)など

富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ11月23日(勤労感謝の日)
きくいも大収穫祭
・ 菊芋染め体験教室
・ 菊芋カレー、菊芋豚汁の提供など

⇒このページのトップへ

⇒富士農林事務所ホームページのトップへ

お問い合わせ

静岡県富士農林事務所 

〒416-0906 富士市本市場441-1 

電話番号:0545-65-2195

ファックス番号:0545-64-8430

メール:fuji-soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?