• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 富士農林事務所 > 静岡県/富士農林事務所地域の話題平成25年1月分

ここから本文です。

更新日:平成25年2月7日

富士農林事務所地域の話題平成25年1月分

花と緑のふれあい指導者講習第2回を開催しました

平成25年1月8日に富士中央公園(富士市永田町)でふれあい指導者講習.第2回を開催しました。長泉町のバラの鉢物生産者後藤直也さんを講師にバラの剪定方法と冬季の管理方法について学びました。小学校や高校の教職員、花咲くしずおかアドバイザー、富士市や富士宮市でオープンガーデン(一般を対象に自宅の庭の公開)に取り組んでいる方等24名が参加しました。
剪定作業は株や枝の世代交代を行うため、枝を切戻したり、間引いたりする作業で、樹形を整えたり、病害虫対策としても必要であるとともに、自分が好む風景を作るために必要であること、またバラは丈夫な植物であるため、失敗しても回復するので、思い切って、切ることが重要と学びました。後藤さんと富士ばら会の方3名の指導のもと、参加者は園内のバラ30株を剪定しました。参加者からは、難しいと思っていた剪定作業が、生産者のプロの技術を学び、
参考になったという感想があり、好評でした。農林事務所では、このような講習会を継続的に開催し、技術的な支援を行っていきたいと思います。
つるバラの剪定
つるバラの剪定

富士市初の農林漁家民宿がオープンします

1月12日(土曜日)、富士市大淵地区に、富士市初の農林漁家民宿「ちゃの生(き)」がオープンします。「ちゃの生」は、平成23年3月に策定した旅館業法等の規制緩和を活用した「静岡県農林漁家民宿基準」に基づき開業するもので、県内では5軒目、富士市では初めての開業となります。開業場所は、新東名高速道路の新富士インターチェンジから車で約15分とアクセスがよく、北に富士山、南に駿河湾を望むことができる茶畑に囲まれた自然豊かな場所で、農のある暮らしを体感し、ゆったりとした時間の中で心身をリフレッシュすることができる民宿を目指しています。
○宿名:ちゃの生(き)豊田由美
○所在地:富士市大淵11253番地
○連絡先:0545-35-0247
農林事務所では、今後も農家民宿の開業に向けた支援を行っていきます。
ちゃの生の豊田さん

富士市貯蔵みかん品評会が開催されました

1月10日に富士川楽座(富士市岩渕)で、第20回富士市農協貯蔵みかん品評会が開催されました。富士市内から39点が出品され、県みかん園芸課荒木主幹を審査長に、市、農協、部会長等5名が審査を行いました。
本年は、台風が二回上陸した影響により、風擦れ果が多かったが、出品物は厳選されており、また貯蔵性も問題がありませんでした。
金賞には岩松地区の影山昌弘さんと佐野宏一郎さんが選ばれ、入賞13点が県の品評会に出品されることも決まりました。貯蔵みかんのPRのため、富士川楽座での即売も併せて行いました。
審査の様子金賞のみかん
審査の様子と金賞を受賞したみかん

キウイフルーツ剪定講習会の開催

平成25年1月18日(金曜日)に富士市岩淵のキウイフルーツ栽培ほ場で、富士市農協富士川支店管内の生産者25名と、由比地区、蒲原地区の生産者5名が参加し、剪定講習会を開催しました。
県みかん園芸課荒木主幹を講師に、剪定方法のポイントについて、講習を受けたあと、それぞれ剪定を行いました。枝の配置や更新について、相談しながら作業を進めました。
雪が残る中での作業でしたが、皆さん実践的に学ぶことが出来、好評でした。
これと併せ、剪定した枝をその場でチップにする機械の実演も行われました。
現在は2つの農協に分かれてしまった旧するが路農協のキウイフルーツ生産者の交流が図られる良い機会にもなりました。
剪定の研修
剪定講習の模様

富士地域青年農業士会の研修会を開催

富士地域青年農業士連絡会では、平成25年1月11日(金曜日)に平成25年度総会と研修会を開催しました。全国初の日本茶アーティストの茂木雅世氏を講師として、「緑茶で若い女性の心をつかむ」と題して基調講演を実施し、その後に会員5名のお茶と講師が持参したお茶の試飲会を行いました。若い女性も緑茶の需要はあるが、小分けしたもので種類がたくさんあると良い。また、若い女性向けのパーケージデザインやかわいい茶器が求められているが、そうした商品が少ない。といった助言があり、今後の販売のヒントになったようでした。
試飲会

東部富士地域農業経営士連絡会平成25年度総会を開催

平成25年1月18日(金曜日)、伊豆の国市のホテルに会員約60名が参加し、平成25年度の東部富士地域農業経営士連絡会総会が開催されました。
今回、役員の改選があり、駿東郡長泉町の渡邉偉氏が新会長に選ばれ、他の役員7名とともに2年間、当連絡会の活動を行っていきます。
なお、総会後に行われた研修会では、今回退会する会員から、農業経営士としてのこれまでの活動などを語っていただきました。
東部・富士農林事務所では、農業経営士の活動が更に充実するよう支援していきます。
総会の様子

お問い合わせ

静岡県富士農林事務所 

〒416-0906 富士市本市場441-1 

電話番号:0545-65-2195  

ファックス番号:0545-64-8430  

メール:fuji-soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?