• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 中部農林事務所トップページ > 中部より募集・お知らせ

ここから本文です。

更新日:令和3年8月30日

募集・お知らせ

農業者の皆様<静岡県中部農林事務所からのお知らせ>の配信について

令和3年度高校生による給食コンテストの開催について

茶生産者の皆様へびっくりマーク静岡茶のすばらしさを伝えたいびっくりマークしずおかお茶ツーリズムに取り組んでみませんか?

令和2年度高校生による和の給食コンテスト受賞者を表彰しました

お茶体験をもっと気軽に快適にびっくりマーク「しずおか茶巡りデスク」の御案内

新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドラインについて

令和元年度静岡土木事務所・清水港管理局・中部農林事務所合同、優良建設工事等表彰式と技術講習会を開催します。

<静岡県中部農林事務所からのお知らせ>の配信について

 中部農林事務所では、国や県の助成制度の公募、イベントやセミナーの開催案内など、農業経営のお役立ち情報を、登録いただいた方にメールでお届けしています。
配信ご希望の方は、お名前または法人名、主な作目を記載して、企画経営課までメールをお送りください。

企画経営課:AFO-chubu-kikaku@pref.shizuoka.lg.jp

スマートフォンの方はQRコードからもメール作成画面が開きますので、ご利用ください。

QRコード

問合せ先:企画経営課 054-286-9276

令和3年度高校生による給食コンテストの開催~地域食材は、トマト、お茶、柑橘類、サバの4つ~

1趣旨

静岡県中部農林事務所では、高校生が、地場産物を利用した小学生向けの給食を考案することで、地場産物への理解を深めることなどを目的とした、高校生による給食コンテストを開催します。

2参加資格

静岡市内の高等学校に通う生徒(個人、グループいずれによる参加も可能)

3募集テーマ

小学生向けの給食

4応募方法等(詳細は、開催要領等をご覧ください。)

  • 応募用紙に、給食メニューのレシピ等必要事項を記載してください。
  • 各高校ごとに応募作品を取りまとめ、応募一覧表を作成の上、御応募願います。
  • 地域食材の指定など、今年度作品規定の一部が変更になりました。御注意ください。
  • 令和3年10月20日(水曜日)までに、中部農林事務所あて送付してください。

5令和2年度の結果

  • 最優秀賞静岡城北高校元気みなぎるいちごジャムソースのヘルシーごはん
  • 優秀賞清水桜が丘高校静岡万福給食
  • 優秀賞静岡農業高校静岡を味わおう

出品数291点

6問合せ・応募先

中部農林事務所

〒422-8031静岡市駿河区有明町2-20
TEL:054-286-9281/FAX054-286-9282
Eメール:AFO-chubu-chiiki@pref.shizuoka.lg.jp

 

開催要領(PDF:138KB)

(別紙1)食材リスト(PDF:130KB)

(別紙2)アレルギーを含む食品に関する表示について(PDF:50KB)

(別紙3)応募用紙(エクセル版(エクセル:44KB)ワード版

高校生向け案内(PDF:529KB)

高校生向け案内(別紙)(PDF:108KB)

R2年度結果概要(PDF:2,802KB)

しずおかお茶ツーリズムに取り組んでみませんか?

中部農林事務所では、中山間地の茶業を活性化し、茶生産者の経営向上を図るため、茶に関心の高い消費者との交流により、しずおか茶のすばらしさを地域資源や茶生産者の体験メニューを通じて体感し、ファンになっていただくことを目的に「お茶ツーリズム」の取組みを推進しています。

中部農林事務所では令和元年度から、この取組を静岡市、静岡県茶業会議所、農協などの関係機関と連携・協力し、始めました。令和2年度は茶ツーリズム連絡会を設立するとともにすでに独自で茶ツーリズムを経営に取り入れている生産者に加え、新たに取組を希望される生産者の体験ツアー等のツーリズムプログラムづくりを支援しています。

「体験ツアーを作成して、お客さんをお呼びしたい!」「ツアープログラムの作り方を教えてほしい!」という希望のある生産者の方は下記の連絡先に御一報ください。

連絡先

中部農林事務所企画経営課

電話番号054-286-9276

 

  ツーリズム3 ツーリズム4 地域資源を活かし静岡のお茶のすばらしさを伝えたい

 

 

 令和2年度高校生による和の給食コンテスト受賞者を表彰しました

 

今年度のコンテストで最優秀賞を受賞した静岡城北高校の塩谷さんのほか、優秀賞の受賞者に、各高校を訪問して表彰を行いました。

 

表彰式の概要

各高校において、生徒本人に加え、校長、副校長又は指導教諭が同席し、賞状及び副賞の図書券を、中部農林事務所長から授与しました。

最優秀賞12月21日(月曜日)静岡城北高校塩谷さん

優秀賞12月16日(水曜日)

静岡農業高校内藤さん

清水桜が丘高校チームさくらもち佐野さん、野田さん

 

受賞者の声

「茶文化」の授業でお茶を工夫して使おうということがあり、それが、今回のメニューで緑茶を使うことにした大きな理由である。

緑茶を混ぜると色がキレイにならないので、そこが大変苦労した。混ぜる量を色々と試してみた。

清水なので、マグロとミカンを使ったメニューにしたかった。

コロナの影響で、様々なイベントが中止になった中で、初めて大きなイベントに参加でき、受賞できたのは大変うれしい。

 

他の入賞者の表彰

このほか、審査員奨励賞を受賞した9校28組(個人・チーム)には、各高校から受賞者に賞状を授与していただきました。

 

【令和2年度受賞者の概要】

区分

学校名

チーム名

学年

氏名

メニュー名

最優秀

静岡城北高校

 

2

塩谷さん

元気みなぎるいちごジャムソースのヘルシーごはん

優秀

静岡農業高校

 

2

内藤さん

静岡を味わおう

優秀

清水桜が丘高校

さくらもち

2
1

佐野さん

野田さん

静岡万福給食

 

審査員奨励賞28点

静岡西高校2点科学技術高校3点静岡城北高校4点、

清水桜が丘高校4点駿河総合高校4点静岡女子高校1点

静岡東高校2点清水西高校2点静岡農業高校6点

 

【表彰式を終えて受賞者と記念撮影】

最優秀賞黒点静岡県立静岡城北高校 優秀賞黒点静岡県立静岡農業高校 優秀賞黒点静岡市立清水桜が丘高校
城北 静農 桜が丘
   

 

問合せ・応募先

中部農林事務所地域振興課

〒422-8031静岡市駿河区有明町2-20TEL054-286-9281/FAX054-286-9282EメールAFO-chubu-chiiki@pref.shizuoka.lg.jp

 

 お茶体験をもっと気軽にびっくりマーク「しずおか茶巡りデスク」の御案内

静岡市には、お茶を「飲む」ことはもちろん、お茶摘み体験やお茶工場の見学、お茶のブレンドなどの様々な体験ができる「Theお茶どころ」が、市街地から少しだけ足を延ばした先に数多くあります。「しずおか茶巡りデスク」は、お茶の魅力を存分に体験できる18のプログラムの中から御希望に沿ったプログラムを紹介し、体験先との日程調整やお茶タクシー、通訳の手配などを行います。是非、ご利用ください。

しずおか茶巡りデスクのHPはこちら矢印(右)https://www.ochanomachi-shizuokashi.jp/tourism/chameguridesk/(外部サイトへリンク)

 新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドラインについて

このガイドラインは、農業や畜産業、林業、木材産業等の経営者や従事者に新型コロナウイルス患者が発生した際に、保健所と連携して感染拡大防止対策を徹底することを前提として、業務継続を図る際の基本的なポイントをまとめたものです(農林水産省のホームページから抜粋しています)。

農業者の皆様へ矢印(右)(PDF:298KB)

畜産事業者の皆様へ矢印(右)(PDF:242KB)

林業経営体の皆様へ矢印(右)(PDF:283KB)

木材産業事業者の皆様へ矢印(右)(PDF:280KB)

令和元年度静岡土木事務所・清水港管理局・中部農林事務所合同、優良建設工事等表彰式と技術講習会を開催しました。

開催の目的及び概要

中部農林事務所は、静岡土木事務所、清水港管理局と合同で、土木工事の施工技術の向上と適切な施工を推進し、建設業の健全な育成・発展を図るため、優れた成績を収めた工事及び技術者を表彰しました。

あわせて、労働災害事故の発生を防止し、工事の安全施工の確保を図るために技術講習会を開催しました。

日時

令和元年9月13日(金曜日)午後1時30分から4時30分まで受付午後1時00分から

会場

静岡県職員会館「もくせい会館」富士ホール(静岡市葵区鷹匠3-6-1)

内容

第一部優良建設工事等表彰式(午後1時30分から2時30分)

(1)開会

(2)主催者代表挨拶(静岡県清水港管理局)

(3)来賓挨拶(静岡建設業協会会長)

(4)表彰状授与

第二部技術講習会(午後2時30分から4時30分)

(1)「工事現場における災害防止対策について」(静岡労働基準監督署安全衛生課)

(2)「建設工事の安全対策等について」(静岡県交通基盤部工事検査課検査監)

(3)閉会

CPDS学習プログラムについて

第二部の技術講習会は、(一社)全国土木施工管理技士会連合会のCPDS学習プログラムです。(登録番号539303ユニット)

希望者には、講習会終了時に受付で「受講証明書」を発行しました。

 

R1開催案内(PDF:422KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

静岡県中部農林事務所 

〒422-8031 静岡市駿河区有明町2-20 

電話番号:054-286-9056  

ファックス番号:054-286-9279  

メール:AFO-chubu-soumu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?