• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 志太榛原農林事務所トップページ > 木の風景VOL.2

ここから本文です。

更新日:平成28年12月22日

掲載日:平成28年12月22日

木の風景

木の風景」第二回目は、前回に引き続き、大井川鐵道の駅舎を紹介します。

回目では、「家山」、「川根温泉笹間渡」、「下泉」の大井川鐵道の中間の駅を紹介しましたが、今回は、さらに大井川上流部の「田野口」、「駿河徳山」の駅舎を紹介します。

井川鐵道の駅舎は、昭和の初期に建てられたものも多く、駅に立つと昭和の時代に戻ったような感覚になります。木造の駅舎は、周辺の景観とマッチして昭和の暖かく優しい雰囲気を醸し出しています。

井川鐵道は、SLをはじめ乗り物を目的に全国から人が集まりますが、木造の駅舎を見て回っても楽しいと思います。

 

田野口駅

(川根本町田野口)
黒い板壁の駅舎。

 

田野口駅

(駅入り口)
ドウダンツツジの赤が駅舎の黒壁に浮かび上がる。薄い水色の窓枠がアクセントになっている。


 

 

田野口駅

(駅舎内)
白い壁に黒い柱が目立つ。昭和の空気が漂う待合室。天井の白熱電灯もアクセントになっている。
椅子に座っていると昭和の時代に
戻ったような感覚になる。

 

 

駿河徳山駅

(川根本町徳山)
木板の壁と瓦屋根の大きな駅舎。かつて、多くの人が乗り降りした情景が目に浮かぶようである。

 

 

駿河徳山駅

(駅舎の木の窓枠)
昔からの木の窓枠とガラスが昭和の
懐かしい雰囲気を醸し出している。

 

 

駿河徳山駅

(駅舎内)
木の窓枠に囲まれた待合室の真ん中に手作りの長椅子が置いてある。がらんとした空間の
アクセントになっている。

 

田野口駅は、島田市内から大井川沿いを車で1時間15分程、駿河徳山駅は、1時間20分程度。

 

まだまだ志太榛原の管内にはいろいろな木製の建物や施設があります。今後、順次紹介していきます。お楽しみに!

 

お問い合わせ

静岡県志太榛原農林事務所 

〒426-0075 藤枝市瀬戸新屋362-1 

電話番号:054-644-9243

ファックス番号:054-644-9209

メール:AFO-shidahai-shinrin@pref.shizuoka.lg.jp

森林整備課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?