• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 志太榛原農林事務所トップページ > 木の風景VOL.3

ここから本文です。

更新日:平成29年3月14日

掲載日:平成29年3月14日

木の風景

木の風景」第三回目は、島田市の「蓬莱橋」を紹介します。
蓬莱橋」は、島田市南二丁目地先にある、全長897.4m、幅2.4mのギネスの認定を受けた「世界一長い木造歩道橋」です。
の橋は、明治12年(1879年)牧之原開墾者たちの共同出資により、農業用の橋として誕生しました。やがて、初倉地区と島田を結ぶ住民の生活道となり、現在は、歩行者と自転車だけが通行できる賃取り橋として観光名所になっています。
の橋は周辺の景観にもなじみ、周辺に近代的な建物などないことから、渡っていると時代劇の世界にタイムスリップしたような感覚になります。

蓬莱橋
(大井川左岸側…
下流に向かって左側)

対岸の様子が見えないほど長い橋。
木の歩道が永遠と続く。


 

蓬莱橋面から


多くの映画や時代劇の
ロケ地として使われる。
テレビや映画を見ていると
蓬莱橋がよく出てくる。



 

 

蓬莱橋を歩く

橋を歩いていると、ちょんまげ姿の
侍とすれ違うような気がする。
周辺に何もないのでタイムスリップ
したような気分になる。




 

 

蓬莱橋の真ん中で

橋の欄干が低いので、
ふざけて歩いていると
川に落ちてしまいそう。
ちょっとしたスリルが
味わえる。



 

お問い合わせ

静岡県志太榛原農林事務所 

〒426-0075 藤枝市瀬戸新屋362-1 

電話番号:054-644-9243

ファックス番号:054-644-9209

メール:AFO-shidahai-shinrin@pref.shizuoka.lg.jp

森林整備課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?