• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 中遠農林事務所 > 南遠州とうもんの里 トップページ > 南遠州とうもんの里 みどころ検索 > 南遠州とうもんの里 大須賀エリアみどころ一覧【1】 > 南遠州とうもんの里 みどころ詳細情報:横須賀城跡

ここから本文です。

更新日:平成25年10月9日

みどころ詳細情報:横須賀城跡

 
田園空間博物館 南遠州とうもんの里
総合案内所 運営組織
コンセプト
ふるさと南遠州
とうもんとは?
とうもんの歴史と文化
とうもんの自然
みどころ検索
活動と歩み
サイトマップ
みどころ検索
エリア検索 目的検索 コース検索
みどころ詳細情報
大須賀エリアみどころ一覧
エリア検索トップ
o04/ヨコスカジョウアト
前へ 横須賀城跡 次へ
訪ね時・みどころ
時期的には梅の花の咲く2月と桜の咲く3月下旬から4月上旬頃
玉石積みと呼ばれる川原石を用いた石垣をご覧下さい。
石垣
玉石積みと呼ばれる丸い川原石を使った石垣
住所
掛川市山崎1-1他
問合先
掛川市社会教育課

 電話 0537-21-1158

駐車場
横須賀城の無料駐車場(約10台程度)をご利用下さい。
トイレ
有り
交通
[鉄道]JR東海道本線袋井駅~静鉄バス横須賀行/西田町
[車]東名高速袋井IC~県道41号線
散策コース情報 エリアマップへ
アクセスマップ
国の指定文化財、横須賀城跡
しゃちほこ
横須賀城の屋根にあったと思われるしゃちほこ

横須賀城跡があるこの遠州南部地方は戦国時代末期、西方の武田と東方の徳川とが激しく衝突し合う勢力争いの舞台となったことで有名です。天正2年(1574)、徳川家康は武田に奪われた高天神城奪還のため初代城主となる大須賀康高に命じて天正6年(1578)に横須賀城を築きかせ、天正9年(1581)に武田を下しました。その後、横須賀城は明治維新で廃城となるまでの約300年間、20代もの城主を数えるほど繁栄しましたが、明治2年に藩政が廃止されると共に横須賀城は廃城となり、明治6年には城内の土地、建物、石垣、武器、立木までが民間に払い下げられるなどして城地とわずかな建物を残しその姿を消しました。ところが昭和30年代以降、住民の城址保存運動の高まりを受けて、昭和56年5月8日付けで国の史跡に指定され、昭和60年以降より復元整備が継続して行われることとなり現在に至っています。

梅祭り
梅
城跡公園の梅

横須賀城址公園の梅園には、約1000本の梅の木が植樹されています。毎年2月頃になると紅白に咲く花は、一足早い春の訪れを告げながら城址公園全体を華やかに彩ります。

参考文献

  • 国指定史跡横須賀城跡
    (大須賀町教育委員会)
  • 大須賀町文化財
    (大須賀町教育委員会)
このページのトップへ
大須賀エリアみどころ一覧
エリア検索トップ
Copyright© DENEN KUKAN MUSEUM. All rights reserved.

お問い合わせ

静岡県中遠農林事務所 

〒438-8558 磐田市見付3599-4 

電話番号:0538-37-2290

ファックス番号:0538-37-2294

メール:nourin-chuen-nouson@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?