• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 農林業 > 中遠農林事務所 > 南遠州とうもんの里 トップページ > 南遠州とうもんの里 とうもんとは?

ここから本文です。

更新日:平成19年12月6日

南遠州とうもんの里 とうもんとは?

 
田園空間博物館 南遠州とうもんの里
総合案内所 運営組織
コンセプト
ふるさと南遠州
とうもんとは?
とうもんの歴史と自然
とうもんの自然
みどころ検索
活動と歩み
サイトマップ
とうもんとは?

とうもんとは、「稲面(とうも)」または「田面(たおも)」に由来するといわれる言葉で、南遠州中央の山と海との間に広がる1000町歩(ヘクタール)の広大な水田のことです。

視界をさえぎるものがなく、抜けるような青空がどこまでも続き、見渡す限り広がる広大な「とうもん」は遠州人の「原風景」となっています。

南遠州中央の山と海との間に広がる平野部は平安時代からの空間がほぼそのままに受け継がれてきたもので、この「とうもん」を囲む山、川、海、田畑、集落それぞれが深く関わり合いながら形成されてきた自然と文化と歴史が南遠州のふるさとの風土、「とうもん風土」を作り上げることになりました。

とうもんの風景
コスモス畑
鎮守の森
このページのトップへ
Copyright© DENEN KUKAN MUSEUM. All rights reserved.

お問い合わせ

静岡県中遠農林事務所 

〒438-8558 磐田市見付3599-4 

電話番号:0538-37-2290

ファックス番号:0538-37-2294

メール:nourin-chuen-nouson@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?