• ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 畜産技術研究所

ここから本文です。

更新日:平成29年7月7日

静岡県畜産技術研究所

 

研究所の概要


試験研究について


体細胞クローン牛について


その他


リンク集

トピックス


  平成29年度第1回 静岡・酪農未来塾が開催されました

6月28日(水曜日)に畜産技術研究所で本年度第1回静岡・酪農未来塾が開催されました。静岡・酪農未来塾とは、県東部地域の若手酪農家を中心に乳質改善や牛の疾病対策について2~3ヶ月に1回実施する勉強会です。
今回は、酪農家、農協、飼料業者、製薬会社、行政機関等52名が参加する中で、静岡県東部農業共済組合から後藤洋獣医師を講師をして招き、「臨床獣医師から見た乳房炎の少ない農場」をテーマに乳房炎の基礎から搾乳現場の動画を使用した良い搾乳方法までわかりやすくご説明いただきました。また、当所から「原因菌に応じた最適な乳房炎治療法の検討」についてH26~28年の3年間かけて行った研究成果の報告を行いました。
  参加者は講演や発表に対し熱心に耳を傾け、活発な意見交換が行われました。








当所の赤松酪農科長が県内初の優秀畜産技術者表彰特別賞を受賞

平成29年6月16日、東京の全国家電会館で開催された平成28年度優秀畜産技術者表彰式において、当所の赤松酪農科長が優秀畜産技術者表彰の特別賞を受賞しました。
この賞は全国畜産関係場所長会議で、官民研究機関から顕著な功績を挙げた研究者10名を優秀畜産技術者に選出し、その中で特に顕著な業績をあげた2名のみに与えられる特別な賞です。
今回の受賞は、当所の酪農施設として全国初のISO22000(HACCPの国際認証)の取得に尽力し、酪農場の畜産物安全管理モデルを確立した事。その後、農林水産省の農場HACCP認証基準の公表に伴い、同認証の推進委員に就任し、農場HACCPシステムを全国レベルで普及・指導につとめ、さらに県内の農場HACCP認証酪農場の創出や畜産農場におけるHACCP方式の有用性を証明する等の業績が認められたものです。
当日は、受賞対象となった「農場HACCP認証基準の有用性と今後の課題」について記念講演をしました。








 What's New!

「夏休み親子農業教室」を開催します!
詳しくはイベントのご案内をご覧下さい



畜技研だより18号を発行しました!

詳しくは下のバナーをクリック!

畜技研だより18号


研究トピックスを発行しました

詳しくは下のバナーをクリック!

研究トピックス



中小家畜研究センター

こちらへ

〒439-00378
静岡県菊川市西方2780
TEL 0537-35-2291
FAX 0537-35-0140

 

お問い合わせ

静岡県経済産業部畜産技術研究所

〒418-0108富士宮市猪之頭1945

電話番号:0544-52-0146

ファックス番号:0544-52-0140

メール:chikugi-soumu@pref.shizuoka.lg.jp