• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 選挙管理委員会事務局 > 期日前投票のご案内 > 期日前投票制度のメリット

ここから本文です。

更新日:平成25年11月12日

期日前投票制度のメリット

選挙人に対するメリット

選挙期日前の投票であっても、選挙期日における投票と同じく、投票用紙を直接投票箱に入れることができ、投票用紙を内封筒及び外封筒に入れ、外封筒に署名するという手続が不要となるので、投票がしやすくなります。

選挙事務執行に対するメリット

不在者投票の受理・不受理の決定、外封筒及び内封筒の開封などの事務作業がなくなることから、事務負担が大幅に軽減されます。

その他のメリット

電磁的記録式投票を導入している団体の場合、選挙期日前の投票についても電磁的記録式投票機によって行うことができます。

投票手続の大幅な簡素化 【図】不在者投票に比べ、手順が大幅に簡略されています

お問い合わせ

選挙管理委員会 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2058

ファックス番号:054-221-2776

メール:senkan@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?