• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経営管理部 > 人事課トップページ > ふじのくにワークライフバランス推進計画

ここから本文です。

更新日:平成30年7月31日

ふじのくにワーク・ライフ・バランス推進計画

静岡県では、次世代育成支援対策推進法及び女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づき、「ふじのくにワーク・ライフ・バランス推進計画」を策定し、職員のワーク・ライフ・バランスの推進に取り組んでいます。

計画の策定(平成27年度~平成31年度)

1目的

本計画は、すべての職員が個々に異なる家庭環境において、子育てや介護等それぞれの家庭での役割を担いながら、仕事においても活躍できるよう、組織を挙げて取り組むために策定するものです。

特に、次世代育成の視点から、「職場の子どもは、職場みんなで育てます!」を理念に掲げ、未来の社会を担う職員の子どもが健やかに生まれ、育成されるため、子どもが生まれた職員が、性別に関わらず子育てを担い、かつ、すべての職員が、少子化を身近な問題として捉え、その理解と協力の下に、それぞれが望む仕事と生活の調和を実現しながら、誰もが働きやすい職場環境づくりに向けて取り組んでいきます。

また、女性があらゆる分野で活躍できる環境づくりを通じて、男女を問わず職員がその個性と能力を十分に発揮できるよう支援していきます。

(「仕事と生活の調和」は、やりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭生活や地域・個人の生活においても、人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる状態をいいます。)

 

2計画期間

平成27年4月~平成32年3月

平成28年4月からは、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく特定事業主行動計画を兼ねています。

平成30年4月、静岡県行政経営革新プログラムの策定にあわせて、一部、数値目標を改定しました。

 

3対象

知事、議会の議長、選挙管理委員会、代表監査委員、人事委員会、公営企業管理者、がんセンター管理者及び海区漁業調整委員会が任命する職員

 

計画の概要

1仕事と子育て・介護との両立のための取組

(1)周知・啓発
(2)子育ての状況に応じた取組
(3)仕事と介護の両立に向けた取組

2女性職員の活躍に向けた取組

(1)周知・啓発
(2)人材の確保
(3)計画的育成
(4)能力発揮支援

3働き方の見直しに向けた取組

(1)時間外勤務の縮減
(2)休暇を取得しやすい環境づくり
(3)人事評価への反映

4職場・職員と家庭・地域をつなぐ取組

(1)職場と家庭をつなぐ
(2)職場と地域をつなぐ
(3)職員と地域をつなぐ

行動計画

<行動計画概要>

ふじのくにワーク・ライフ・バランス推進計画(概要)

<行動計画>

ふじのくにワーク・ライフ・バランス推進計画(本文)

取組状況

次世代育成支援対策推進法(平成15年法律第120号)第19条第5項の規定に基づく実施状況の公表です。

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年法律第64号)第15条第6項の規定に基づく実施状況の公表です。

<取組状況>

<数値目標と実績>及び<職業選択に資する情報>

 

【これまでの計画】

ふじのくに職員次世代育成支援行動計画(平成22年4月~平成27年3月)

<行動計画>

<数値目標と実績>

静岡県職員次世代育成支援行動計画(平成17年4月~平成22年3月)

<行動計画>

<数値目標と実績>

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営管理部行政経営局人事課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2018

ファックス番号:054-221-3659

メール:jinji@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?