• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 行政改革・情報公開 > 経営管理部/行政経営課トップページ > 業務執行プロセスの見直し > 行政改革課/総務事務の集中化

ここから本文です。

更新日:平成29年4月3日

総務事務の集中化

   

全国で初めての「総務事務センター」を設置

  • 本庁では、平成10年度から、各部局の主管室において、職員の給与や旅費、非常勤職員の報酬費の支払などの総務事務を集中化してきました。
  • 平成14年度からは、さらなる事務の効率化を目指して、全国で初めて「総務事務センター」を設置し、集中処理を行っています。
  • また、職員の効果的な配置や経費の削減を目指し、アウトソーシング(民間委託)の導入を積極的に進めています。

出先機関の総務事務を「総務事務センター」へ集中化

  • 総合庁舎内の出先機関においては、平成13年度から、職員の給与や旅費などの総務事務を総合庁舎単位で集中処理していました。
  • また、平成16年度以降、本庁と同様に総務事務のアウトソーシング(民間委託)を導入していました。
  • このうち、総合庁舎内の出先機関の旅費事務を、平成18年度から本庁の「総務事務センター」で集中処理することとしました。
  • さらに、平成19年度から20年度にかけて、総合庁舎内の出先機関を含む全ての出先機関の総務事務を、本庁の「総務事務センター」に段階的に集中化しました。
    総務事務の集中化とアウトソーシングのイメージ

総務事務の集中化と民間委託による職員数削減の実績(人)

  •  
    集中化による効果
    民間委託による効果
    本庁
    部局単位での集中化
    -41
    総務事務センターの設置
    -37
    -78
    出先
    総合庁舎単位での集中化
    -14
    大規模総合庁舎で民間委託
    -5
    -19
     
    -55
     
    -42
    -97
 
行政経営課トップページ
1.これからの行政改革への挑戦
2.静岡県の行政運営システム
3.地域主権を拓く執行体制の整備
4.業務執行プロセスの見直し
 
  総務事務の集中化
公用車の一元管理
アウトソーシング
外郭団体等の改革
│├各外郭団体等の点検評価表の公表
││(外郭団体)
││(その他の県出資法人)
│├静岡県外郭団体改革計画
│└外郭団体の経営に関する指針
指定管理者制度

お問い合わせ

経営管理部職員局行政経営課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2911

ファックス番号:054-221-2750

メール:gyoukei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?