• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 行政改革・情報公開 > 経営管理部/行政改革課トップページ > 行政改革課/業務執行プロセスの見直し > 行政改革課/指定管理者制度

ここから本文です。

更新日:平成28年5月23日

指定管理者制度

   

施設の効率的・効果的な管理運営

公の施設とは

地方自治法で「住民の福祉を増進する目的をもってその利用に供するための施設」と定義され、体育施設、教育・文化施設、公園、道路、学校など、様々な分野で県民の皆さんに欠かせない身近な公共サービスを提供しています。

指定管理者制度とは

平成15年に地方自治法が改正され、新たに創設された制度です。(「地方自治法の一部を改正する法律(平成15年法律第81号)」平成15年9月2日施行)

公の施設は、これまで、地方公共団体の出資法人、公共団体、公共的団体に限って管理を委託することができました(管理委託制度)。

この法改正により、管理委託制度は廃止され、これらの団体に加え幅広く民間事業者を含んだ地方公共団体が指定する「指定管理者」が管理を代行することができるようになりました。(指定管理者制度)

今後、公の施設は、指定管理者制度か県直営か、どちらかの方法で管理することになります。

制度の内容の解説はこちら⇒指定管理者制度の手引(PDF:774KB)(28年3月改訂)

静岡県では

効率的で質の高い行政サービスの提供を目指して、企業経営的な手法による新しい行政経営システムを導入しているところですが、公の施設についても、施設の設置目的にそって、より効果的で効率的な管理運営を行い、県民の皆さんへのサービスを一層向上させることができるよう、「指定管理者制度」の活用に積極的に取組んでいきます。

<新着情報>
新着情報

<指定管理者制度を導入している施設>
施設の一覧(平成28年4月1日現在:44施設)

<指定管理者制度を導入する公の施設>
設置及び管理に関する条例を制定・改正した施設(参考:条例へのリンク(外部サイトへリンク))
指定管理者を募集している施設
指定管理者候補者を選定した施設
指定管理者を指定した施設

<公の施設一覧>
公の施設一覧(PDF:348KB)

 

行政改革課トップページ
1.これからの行政改革への挑戦
2.静岡県の行政運営システム
3.地域主権を拓く執行体制の整備
4.業務執行プロセスの見直し
 
  総務事務の集中化
公用車の一元管理
アウトソーシング
外郭団体等の改革
│├各外郭団体等の点検評価表の公表
││(外郭団体)
││(その他の県出資法人)
│├静岡県外郭団体改革計画
│└外郭団体の経営に関する指針
指定管理者制度

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営管理部職員局行政改革課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2911

ファックス番号:054-221-2750

メール:gyoukaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?