• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 行政改革・情報公開 > 経営管理部/行政経営課トップページ > “ふじのくに”づくりに向けた行財政改革の推進 > 行政改革課/人材に関する情報提供

ここから本文です。

更新日:平成29年4月3日

人材に関する情報提供

   

静岡県内で活躍している民間専門家に関する情報提供

静岡県では、県内で活躍している民間専門家等を広くお知らせするため、「人材に関する情報」を一覧表にとりまとめました。
静岡県が所管する審議会等の情報は「静岡県の情報公開の審議会の一覧のページ」へ、
審議会等以外の情報は以下のとおりです。(平成22年12月14日現在)

所管

情報名

概要

リンク先又は問合せ先

部局

経営管理部 人事課 研修所研修依頼講師 県職員を対象とした研修所研修で依頼した、講師に関する情報です。

【提供情報】講師名(所属名)、研修名・科目名、講義時間
財団法人静岡総合研究機構(研修グループ)
電話:054-245-6171
メール:sri@sri.or.jp
経営管理部 自治行政課 しずおかまちづくりソフトステーション 住みやすい地域づくりを実現するため、地域づくりに関する人材や団体、県の支援事業、先進事例などの情報を総合的に提供しています。

【提供情報】
・地域づくりに関する人材情報
・地域づくりに関する団体情報
・県の支援事業に関する情報
・イベント情報
・先進事例紹介
静岡県経営管理部自治行政課
電話054-221-2054
メール:sigyousei@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
http://www.pref.shizuoka.jp/soumu/so-210/index.html
企画広報部 広報課 静岡県の広報事業に係るアドバイザー 県が行う広報活動の質的向上を図り、効果的で分かりやすい広報によって県民の県政に対する理解を促進するため、県が実施する広報、広報物に専門的及び技術的な知識、情報等を助言・指導する広報アドバイザーを設置しています。

【アドバイザーの種類】
・「戦略広報」及び「理念広報」を対象とした「総合広報アドバイザー」
・海外広報や危機管理広報等特定分野を対象とした「分野別広報アドバイザー」
・デザインやキャッチコピー等を対象とした「技術別広報アドバイザー」
静岡県企画広報部広報課
電話:054-221-2379
メール:pr@pref.shizuoka.lg.jp
企画広報部 情報政策課 地域情報化コーディネータ派遣事業 光ファイバなどのブロードバンド基盤整備促進や情報通信技術(ICT)利活用に関し、専門的な立場からコーディネートやアドバイスを行う「地域情報化コーディネータ」を、希望する市町や団体へ派遣しています。
「地域情報化コーディネータ」とは、地域における光ファイバ等の整備促進や情報通信技術の利活用について、通信事業者等と連携し、市町等が行うワークショップ等を通じて専門的な立場からコーディネート等を行う者(県に登録)で、県は、市町等より申請のあった派遣事業についてその可否を審査した上で、市町等の希望する「地域情報化コーディネータ」を派遣します。
コーディネータの旅費や謝金は、県が実施要綱に基づき負担します。
静岡県企画広報部情報政策課
電話:054-221-2360
メール:i-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-330/coodi.html
くらし・環境部 県民生活課 消費生活相談員資格候補者名簿 県及び市町の消費生活センター等で消費生活相談に従事する消費生活相談員に必要な資格を所持し、相談員としての従事希望を持つ方をリスト化して、相談員の採用を検討している消費生活センター等に提供しています。

消費生活相談員に必要な資格(消費者安全法施行規則第7条に規定)
・消費生活専門相談員
・消費生活アドバイザー
・消費生活コンサルタント
静岡県くらし・環境部県民生活課
電話:054-221-2257
メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp
くらし・環境部 男女共同参画課 さくや姫プロジェクト 女性のエンパワーメントと次世代の女性リーダー創出を目指したプロジェクトです。
ビジネス、芸術、環境、教育など、様々な分野で活躍する静岡県にかかわりが深い女性160人の情報をデジタルアーカイブ化し、ホームページ等で発信します。(平成22年度委託事業で実施。順次公開しています。)
静岡県くらし・環境部男女共同参画課
電話:054-221-3363
メール:danjyo@pref.shizuoka.lg.jp

運営委託先:株式会社レ・サンク
電話:054-273-5500
【ホームページ】
http://sakuyahime.jp/
くらし・環境部 環境ふれあい課 環境学習データバンク 環境教育・環境学習を推進するため、各種環境データや環境学習に関する情報を提供しています。

【提供情報】
環境学習に関する行事やイベントの情報
学習会への講師派遣や学習施設等の情報
環境学習に役立つ資料(電子データ化)
環境学習コーディネーター及び環境学習指導員の情報
静岡県くらし・環境部環境ふれあい課
電話:054-221-2919
メール:fureai@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
http://ecobank.pref.shizuoka.jp/index.asp
文化・観光部 大学課 人づくり推進員 人づくり推進員は、人づくりを進めるために、市町からの推薦を受け、県が「人づくり推進員」として委嘱している方です。
人づくり推進員は、小中学校や幼稚園、公民館等で開催される「人づくり地域懇談会」において、家庭や地域における子育てや人づくりについての助言等を行っています。
平成22年度は県下の全市町に107名の人づくり推進員がいます。
静岡県文化・観光部大学課
電話:054-221-3304
メール:daigaku@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
http//www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-130a/suisinin/meibo.html
文化・観光部 国際課 外国語ボランティアバンク 県事業で養成した通訳ボランティアや災害通訳ボランティアをもとに、平成18年度に「外国語ボランティアバンク」を設置しています。
語学が得意な一般県民の方が多数登録されており、外国語支援が必要な各種行事(国際交流フェアや外国人住民との防災訓練など)等に、要請に応じて派遣されます。
費用は原則無料ですが、交通費及び昼食等は主催者で負担していただくことになります。
平成22年9月10日現在、24言語915名の方が登録しています。
静岡県文化・観光部国際課
電話:054-221-3316
メール:kokusai@pref.shizuoka.lg.jp

財団法人静岡県国際交流協会
電話:054-202-3411
http://www.sir.or.jp
経済産業部 雇用推進課 しずおか就職情報 県外在住の社会人でUターン、Iターンの就職希望者約200人が、自らの就職希望内容や資格・能力などの情報を登録しており、自由に閲覧できます。
サイト内に検索システムがあり、学部学科、有資格、勤務地希望、職種希望などにより、必要な人材を検索できます。
希望の人材が見つかった場合は、雇用推進課を経由して、本人宛に資料等を提供できます。
また、登録者にメールを配信して、イベントなどの情報を発信することも可能です。
静岡県経済産業部雇用推進課
電話:054-221-2826
メール:koyou@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
http://www.koyou.pref.shizuoka.jp
経済産業部 雇用推進課 ヤングジョブステーション 県内で就職を希望する概ね35歳未満若者約800人が登録しています。
県の就職相談機関「ヤングジョブステーション」に訪れた若者が登録しています。
サイト内に検索システムがあり、学歴、資格、勤務地希望などにより、必要な人材を検索できます。
静岡県経済産業部雇用推進課
電話:054-221-2826
メール:koyou@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
http://youngjob.pref.shizuoka.jp
経済産業部 職業能力開発課 静岡県技能マイスター 優れた技能を有し、後進の指導・育成に尽力している現役の技能者を「静岡県技能マイスター」として認定しています。
技能の実演や講話などに協力可能な「静岡県技能マイスター」を紹介します。

【技能マイスター例】
タイル張り工、鬼瓦師、左官、日本料理人、貴金属装身具製作職、宮大工、建築大工、美容師等
静岡県経済産業部職業能力開発課
電話:054-221-2823
メール:syokunow@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-230/syokunow.html
経済産業部 職業能力開発課 農山漁村活性化のためのノウハウ 農林水産業振興と農山漁村活性化のために積極的な活動をされている女性リーダーを「農山漁村ときめき女性」として認定しています。
地域食材を使った新しい商品づくり、食育や地産地消のためのイベント開催等において、ときめき女性の助言や支援が受けられます。

【提供情報】
・農林水産物の加工技術や伝統料理
・農山漁村の伝承文化
・地域特産品の開発
・地域活性化活動(食育イベント、都市農村交流イベント等)のノウハウ
静岡県経済産業部職業能力開発課
電話:054-221-2802
メール:syokunow@pref.shizuoka.lg.jp
経済産業部 みかん園芸課 花咲くしずおかアドバイザー名簿 花と緑による快適な環境づくりに取り組んでいる団体等に対し、花壇の設計や管理、家庭での花の装飾方法などをアドバイスする人材を「花咲くしずおかアドバイザー」として登録しています。
アドバイザーの指導・助言は、交通費や材料費などの実費を除き、原則として無料です。ここでいう「指導・助言」の範囲は、現地での栽培や装飾に関する一時的なもので、栽培講習会や園芸教室等の講師として依頼する場合は、個別にアドバイザーと講師料、資材・材料費などの経費について協議が必要です。
静岡県経済産業部みかん園芸課
電話:054-221-2679
メール:mikan@pref.shizuoka.lg.jp
経済産業部 地域産業課 しずおかデザイナーバンク 中小企業のデザイン開発及び製品PRを支援するため、地域のデザイナーを紹介します。 静岡県経済産業部地域産業課
電話:054-221-2520
メール:chiikisangyo@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
財団法人しずおか産業創造機構
http://dis.ric-shizuoka.or.jp/
交通基盤部 街路整備課 沼津駅付近鉄道高架事業に関する有識者会議 沼津中心市街地の交通の混雑や南北市街地の分断等の課題を抜本的に解決するために実施している沼津駅付近鉄道高架事業について、社会経済情勢の変化を踏まえ、客観的かつ科学的見地から検証することを目的に、「沼津駅付近鉄道高架事業に関する有識者会議」を設置しています。

【提供情報】
交通対策、物流、地域振興など様々な専門分野の人材情報
静岡県交通基盤部街路整備課
電話:054-221-3383
メール:gairo@pref.shizuoka.lg.jp

【ホームページ】
http://doboku.pref.shizuoka.jp/desaki3
/numazu/kouka/05shiryoshu.html
交通基盤部 都市計画課 まちづくりプラットホーム 日本都市計画学会中部支部が、中部地区の7県3政令市と連携し運営している、都市計画に関する有識者の紹介システムです。

【概要】
・有識者の詳細情報を閲覧できるのは、県と市町のみ
・日本都市計画学会員のほか、都市計画行政の経験者が登録
・派遣費用は依頼団体負担、金額は有識者と直接交渉して決定

【有識者の活用例】
・都市計画審議会の委員
・各種計画等の検討委員会、策定委員会の委員
(都市計画マスタープラン、中心市街地活性化等)
・事業評価委員会(まちづくり交付金事業など)
・市民講座、講演会の講師等
静岡県交通基盤部都市計画課
電話:054-221-3698
メール:toshikeikaku@pref.shizuoka.lg.jp

<有識者リストの公開>
日本都市計画学会中部支部ホームページ
http://www.trans.civil.nagoya-u.ac.jp/~cpij-cb/
教育委員会 社会教育課 ふじのくに学びの「宝箱」 地域人材の有効活用により、学校及び社会教育活動の多様化と充実を図るとともに、「知の循環型社会」の構築及び「地域の子どもは地域ではぐくむ」体制づくりを目的として、各課(室)で所持する人材情報を取りまとめて提供しています。
情報を提供する対象は、市町立・県立学校、県・市町教育委員会等です。

【概要】
・登録者1,860名(平成22年11月1日現在)
・芸術関係者(県文化協会加盟団体関係者)、スポーツ指導者(競技スポーツ、レクリエーション、トリム等)、県民カレッジ修了生、人づくり推進員、青年海外協力隊等経験者、読書や子育て等の養成講座受講生や講師、退職教員等
静岡県教育委員会社会教育課
電話:054-221-3162
メール:kyoui_shakyo@pref.shizuoka.lg.jp

※インターネットサイトは開設準備中
(平成22年度末開設予定)
教育委員会 社会教育課 学習人材バンク 県内公立学校の特色ある教育活動を支援するため、退職教員、大学(院)生、NPO団体等の地域の多様な人材を学習人材バンクに登録しています。
県内の公立学校、教育機関又は市町教育委員会が総合教育センターに該当する人材の有無の照会を行い、センターは該当する人材に関する情報を提供します。
学校等は提供された情報に基づき登録者と連絡をとり、必要とする人材の確保を図ります。

【登録状況(平成22年10月31日現在)】
(1)退職教員…49人
(2)大学生・大学院生…13人
(3)その他…109人
合計171人
静岡県総合教育センター生涯学習推進室
電話:0537-24-9715

【ホームページ】
http://www.shizuoka-c.ed.jp/manabi/

※ふじのくに学びの「宝箱」の開設に伴い、平成22年度末をもって終了

 

   
行政経営課トップページ
1これからの行政改革への挑戦
2静岡県の行政運営システム
3地域主権を拓く執行体制の整備
4業務執行プロセスの見直し

お問い合わせ

経営管理部職員局行政経営課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2911

ファックス番号:054-221-2750

メール:gyoukei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?