• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 行政改革・情報公開 > 経営管理部/行政経営課トップページ > 都道府県ランキング

ここから本文です。

更新日:平成29年4月3日

行革日本一に挑戦(都道府県ランキング)

   

行革日本一に挑戦!!

(都道府県ランキング)


静岡県の先進的な行財政改革への取組を紹介しています。

(静岡県の行財政改革の特徴)

時期 特徴 概要

第1期

(H6以前)

節約型の行財政改革

投入資源(予算や職員数)に重点

→予算や職員数の一律削減

第2期

(H7~14)

リエンジニアリング

節約型の限界(対症療法的、短期的・断片的な改革)

→リエンジニアリング(業務の抜本的見直しによる成果の達成)

第3期

(H14~22)

新公共経営

(NPM)

民間活用の新たな制度(指定管理者等)、地方分権の進展

→民間経営手法の導入と最適な実施主体の選択

第4期

(H23~)

“ふじのくに”の自立

地域主権への転換、県民・市町等の自立

→自立を支える行政経営(県民参画のための透明性の向上)

 

(静岡県の行財政改革の成果と取組状況)

項目 取組期間 成果

1透明性の高い行政運営

知事広報(知事が地域に出向き意見交換)の回数、参加者数 H6~24 281回、22,271人
タウンミーティング(幹部職員による意見交換)の回数、参加者数 H14~24 1,787回、58,242人
事業仕分け(レビュー)における県民評価者の参加人数 H23~24 全国最大規模(294人)
事業仕分け(レビュー)の対象事業本数 H21~24 264本
2効果的で能率的な行政運営
県から市町への権限移譲対象法律数 H24.4現在 全国1位(120本)
静岡地方税滞納整理機構(広域連合)の設立と徴収実績 H19~24 全国初・51億円(H20~24)
一般行政部門の職員の削減数 H10~25 1,451人(削減率20%)
施策目的別組織(県庁組織のフラット化) H10~25 全国初
人口1万人当たり職員数 H12~24 同規模県で1位(15.10人)
総務事務センターの設置と民間委託による職員・経費削減 H14~25 全国初・80.7億円(累計)
統廃合等による外郭団体数の減少 H9~25 14団体
外郭団体常勤役員の削減数 H17~25 338人
指定管理者制度導入による経費削減 H16~25 12億円(H25)
3未来を見据えた戦略的な行政運営
静岡県キャリア・デベロップメント・プログラムの実施 H17~24 全国初
新規・拡充事業等のための財源の捻出 H21~24 649億円
県単独補助金の見直し(サンセット方式の導入) H23~24 見直し効果額、約14億円
未利用財産の売却等 H20~24 88億円
県債の格付け(外資系と国内系双方の機関からの評価) H19~24 高い格付維持(AA+、Aa3)
知事による投資家向け広報(IR)活動 H14~24 全国初
ひとり1改革運動の取組件数 H10~24 全国1位・165,018件
施策展開表(業務棚卸表)による行政評価 H9~25 全国初
“ふじのくに”づくり白書による総合計画の評価 H23~24 H24マニュフェスト大賞受賞

 

 

 

 
 

行政経営課トップページ
都道府県ランキング

 

お問い合わせ

経営管理部職員局行政経営課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2911

ファックス番号:054-221-2750

メール:gyoukei@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?