• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 建築・住宅 > 静岡県の公共建築~ようこそ営繕3課へ > 「公共建築の日」記念講演会のご案内

ここから本文です。

更新日:平成29年10月23日

「公共建築の日」記念講演会のご案内

11月11日の「公共建築の日」及び11月の「公共建築月間」を記念して講演会を開催します。

---------------------------------------------------------------------------

建築のレガシー ~次世代に残る公共建築はなにか~

講師 首都大学東京名誉教授 深尾 精一

首都大学東京名誉教授の深尾精一先生を迎え、建築のレガシー(次世代に残る公共建築はなにか)をテーマとした講演会を開催します。

多くの公共施設が更新時期を迎える中、建替え主体ではなく、建築物の長寿命化を図り、既存ストックを有効に活用することが課題となっています。
では、長期の有効活用に値する建築とは、どのようなものでしょうか。国内外の建築事例を見ながら、『これからの公共建築のあり方』を考えてみましょう。

民間・公共、学生・社会人を問わず、沢山の皆様の参加をお待ちしています。

概要

日時:平成29年11月30日(木曜日)午後2時30分開演(午後2時受付開始)午後4時30分終了予定

場所:静岡県産業経済会館3階大会議室

(静岡県静岡市葵区追手町44-1)

員:120名[先着順]

参加費:無料

講師:首都大学東京名誉教授 深尾 精一

演目:「建築のレガシー ~次世代に残る公共建築はなにか~」

主催:静岡県公共建築推進協議会、(一社)日本建築学会東海支部静岡支所

後援:(一社)公共建築協会

申込方法:「申込書」に必要事項を記入しE-mail又はFAXにてお申込みください。

1.E-mailによる申込み先eizenkikaku@pref.shizuoka.lg.jp

2.FAXによる申込み先054-221-2386

申込用紙:申込書(エクセル:19KB)

講演会案内(チラシ)(PDF:290KB)

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営管理部財務局営繕企画課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3374

ファックス番号:054-221-2386

メール:eizenkikaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?