• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 財政・県税・出納・監査 > 県税のしおり > 法人事業税の超過課税の実施について

ここから本文です。

更新日:令和3年12月3日

法人事業税の超過課税の実施について

南海トラフの巨大地震から県民の皆様の生命・財産を守り、発災後の企業の経済活動を含めた速やかな復興を図るためには、「地震・津波対策アクションプログラム2013」の推進と、災害に強い高規格幹線道路の整備を着実に実施することが不可欠です。

この財源の一部として活用させていただくため、平成30年12月県議会において、引き続き、法人事業税の超過課税を平成31年4月から5年間実施することを内容とする静岡県税賦課徴収条例の一部改正を行いました。

地方税法の改正に伴い、令和元年6月県議会において、令和元年10月1日以後に開始する事業年度における法人事業税の税率改正を行いました。また、令和2年4月1日以降に開始する事業年度から電気供給業のうち小売電気事業及び発電事業における課税方式の変更に伴い、令和2年3月31日に条例改正を行いました。

法人の皆様には、新型コロナウイルス感染症の影響等により、厳しい経済環境の中にはありますが、趣旨を御理解いただき、超過課税の実施に御協力をお願いします。

金谷相良道路2

(国)473号金谷相良道路2

焼津漁港

焼津漁港(防波堤)

条例改正の概要

改正の理由

想定される南海トラフ巨大地震に備えた地震・津波対策の実施のための特別な財政需要に対応するため、法人事業税について、平成31年4月1日から5年間、超過課税を実施します。

1適用期間

平成31年4月1日から令和6年3月31日までの間に終了する各事業年度分

2超過課税の内容

(1)対象法人

ア所得等を課税標準とする法人

(ア)資本金又は出資金の額が1億円超の法人

(イ)資本金又は出資金の額が1億円以下の法人で、所得が年3,000万円超のもの

イ収入金額を課税標準とする法人

(ア)資本金又は出資金の額が1億円超の法人

(イ)資本金又は出資金の額が1億円以下の法人で、収入金額が年2億4,000万円超のもの

(ウ)保険業法に規定する相互会社

(2)税率(超過課税の実施に伴い、平成31年4月1日以後に終了する事業年度から法人事業税の税率が一部変わりました。また、地方税法の改正に伴い令和元年10月1日以後に開始する事業年度から法人事業税の税率が改正されます。)

税率表(PDF:145KB)詳しくは法人事業税のページをご覧ください。

超過課税の使いみち

法人の皆様から超過課税としてご協力いただいた財源を、想定される南海トラフ巨大地震から県民の生命・財産を守り、発災後の経済活動を含めた速やかな復興を図るための「地震・津波対策アクションプログラム2013」の推進と、災害に強い高規格幹線道路の整備の一部として活用しています。

2021年版パンフレット(PDF:3,119KB)

静浦BP

(国)414号静浦バイパス

吉田公園

吉田公園命山

海岸・河川の津波対策

地域の特性を踏まえた最も相応しい津波対策を「静岡方式」と称して県下全域で展開しています。例えば、レベル1の津波に対して海岸、河川管理者が行う施設整備や、レベル1を超える津波に対して森の防潮堤づくりと連携し海岸防災林等の嵩上げを行う「静岡モデル」の整備、「警戒避難体制の整備」など、ハード・ソフト対策を地域の歴史・文化や景観等との調和が図られるよう、住民の意見を取り入れ、市町との協働により実施していきます。

<東部・伊豆地区>
海岸津波対策事業
・熱海港海岸(熱海市)>堤防改良
・沼津牛臥海岸(沼津市)>堤防嵩上
河川津波対策事業
・初川(熱海市)>水門新設
・五十鈴川(南伊豆町)>水門耐震化
・安良里浜川(西伊豆町)>水門耐震化
・松原川(伊豆市)>水門耐震化
・田子江川(富士市)>水門耐震化
・富士早川(富士市)>水門耐震化

牛臥海岸

沼津牛臥海岸(海岸堤防)

<中部地区>
海岸津波対策事業
・清水港海岸(静岡市清水区)>胸壁新設
・静岡海岸(静岡市駿河区)>堤防嵩上
・焼津漁港海岸(焼津市)>胸壁新設
・相良須々木海岸(牧之原市)>堤防嵩上
・御前崎港海岸(御前崎市)>胸壁新設・改良
河川津波対策事業
・大谷川放水路(静岡市駿河区)>水門耐震化
・瀬戸川(焼津市)>水門耐震化
・坂口谷川(吉田町・牧之原市)>水門新設
・勝間田川(牧之原市)>水門新設
・須々木川(牧之原市)>水門改良・耐震化

坂口谷川

坂口谷川(水門)

<西部地区>

海岸津波対策事業
・浜名港海岸(浜松市西区)>堤防改良・命山新設
河川津波対策事業
・仿僧川(磐田市)>水門耐震化
・馬込川(浜松市)>水門新設

浜名港海岸

浜名港海岸

 

災害に強い高規格幹線道路・緊急輸送路の整備・橋梁の耐震対策

自然災害発生に際し、円滑で迅速な応急・救急活動を支援し、救急医療における搬送作業に貢献する「命の道」となる高規格幹線道路を整備し、これにつながる緊急輸送路としての幹線道路やアクセス道路の整備を推進しています。また、地域の孤立を防ぐために、大規模地震に備える橋梁の耐震整備を進めています。

<東部・伊豆地区>

高規格幹線道路等
・*伊豆縦貫自動車道(河津下田道路)(河津町~下田市)
・(国)414号静浦バイパス(沼津市)
緊急輸送路の整備
・(国)136号雲見~松崎拡幅道路改良(松崎町)
橋梁耐震対策
・(一)沼津小山線小山桟道橋耐震化(小山町)
・(一)富士公園太郎坊線砂沢橋耐震化(御殿場市)
・(主)三島裾野線富士見橋耐震化(裾野市)
・(一)一色久沢線榎沢橋耐震化(富士市)
・(主)富士富士宮由比線野中橋耐震化(富士宮市)

伊豆縦貫(河津下田道路)

伊豆縦貫自動車道(河津下田道路)

<中部地区>
高規格幹線道路等
・*(国)1号静清バイパス(清水立体)(静岡市清水区)
(国)473号金谷相良道路2.(島田市)
緊急輸送路の整備
・*(国)150号久能拡幅道路改良(静岡市駿河区)
・*(主)清水富士宮線道路改良(静岡市清水区)
橋梁耐震対策
・(一)静岡焼津線当目大橋耐震化(焼津市)
・(主)島田吉田線谷口橋耐震化(島田市)
・(国)473号髙橋耐震化(牧之原市)
・(国)362号松山橋耐震化(川根本町)

久能拡幅

(国)150号久能拡幅

<西部地区>
高規格幹線道路等
・*三遠南信自動車道(浜松市天竜区)
緊急輸送路の整備
・*(主)浜松環状線中郡工区道路改良(浜松市東区)
・*(国)257号金指西工区道路改良(浜松市北区)
橋梁耐震対策
・*(一)両島二俣線塩見渡橋耐震化(浜松市天竜区)
・(国)150号掛塚橋耐震化(磐田市)
・(一)袋井小笠線花面橋耐震化(掛川市)
・(一)遠江一宮停車場線片瀬橋耐震化(森町)
・(国)301号西浜名橋耐震化(湖西市)

三遠南信

三遠南信自動車道

注:*は国または政令市の事業箇所

 

これまでの実績

第9期超過課税の使いみち2020(PDF:3,255KB)

第9期超過課税の使いみち2019(PDF:3,402KB)

第8期超過課税の使いみち(PDF:5,636KB)

第8期超過課税の使いみち」地域別活用事業(PDF:295KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営管理部財務局税務課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2337

ファックス番号:054-221-3361

メール:zeimu@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?