• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 行政改革・情報公開 > 静岡県の個人情報保護制度 > 個人情報保護条例に関するQ&A

ここから本文です。

更新日:平成26年10月31日

 静岡県の個人情報保護制度

よくある疑問にお答えします!


個人情報って何ですか?

  答え
個人情報とは、○○さんの名前、住所、生年月日、勤務先、電話番号、病歴、年収など個人に関する情報で、誰の情報か分かってしまうものすべてをいいます。
例えば同窓会名簿、カルテ、課税台帳、年金受給者リストなどがあります。


個人情報保護条例の目的は何ですか?
  答え
県(実施機関)が保有する個人情報の取扱いや、皆さんが開示や訂正を求める権利など、個人情報を適正に取り扱うための基本的事項を定めて、県政の適正かつ円滑な運営を図りながら、個人の権利利益を保護することを目的としています。


実施機関って何ですか?
  答え
この条例の対象となる県の機関のことです。具体的には、知事、議会、教育委員会、選挙管理委員会、人事委員会、監査委員、公安委員会、警察本部長、労働委員会、収用委員会、海区漁業調整委員会、内水面漁場管理委員会、公営企業管理者、がんセンター事業管理者、静岡県公立大学法人、公立大学法人静岡文化芸術大学及び地方独立行政法人静岡県立病院機構です。


どんな個人情報を持っているのですか?
  答え
県では課税台帳やカルテなど業務の必要性からいろいろな個人情報を持っています。県がどのような業務でどのような個人情報を持っているかを皆さんにお示しするために、個人情報取扱事務登録簿を作成しています。
この登録簿は、県民サービスセンター、県財務事務所(北遠地域は西部農林事務所天竜農林局)やインターネットで見ることができます。



お問い合わせ

経営管理部総務局法務文書課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2910

ファックス番号:054-221-2099

メール:houmubunsyo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?