• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 公用封筒デザイン見直し

UD班メインコンテンツここから

ここから本文です。

更新日:平成22年4月19日

事例紹介

静岡県の事例紹介

公用封筒デザイン見直し[平成12年度~]

県からの文書が誰にでも認識しやすいよう平成12年4月から静岡県の公用封筒にユニバーサルデザインを取り入れました。
工夫した点は、次のとおりです。

  1. 県からの発送文書であることをすぐに認識できるように、封筒左下の県章(富士山を形どった)を浮き出し加工しました。
  2. あらかじめ印刷されている発信者名や住所の文字の大きさ、レイアウト、配色等の改善しました。
  3. 部署ごとに押印するスタンプの文字の大きさ、仕様の統一しました。
  4. 税金等の金銭に関する通知に仕様する封筒は、封をする部分を波形に加工しました。

    この封筒は、各種のメディアで紹介されました。(財)共用品推進機構の共用品リストや、日経バリアフリーガイドブック2001年版などにも掲載されています。

封をする部分を波形に加工した封筒の写真 県章を浮き出し加工した封筒の写真

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3153

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

コンテンツここまで