• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > ユニバーサルデザイン > 事例紹介 > ユニバーサルデザイン取組事例(御殿場・小山・伊豆地域) > 伊豆箱根タクシーグループ

ここから本文です。

更新日:平成30年12月28日

伊豆箱根タクシーグループIzuhakoneTaxiGroup(三島市)

特に「障害のある方」、「高齢者」、「妊婦」、「子供連れ」、「外国人」へ配慮した取り組みを行っています。

主なUD設備:スロープ、介助支援、補助犬、多言語対応、クレジットカード(一部不可の車両あり)

妊婦さんや車椅子を使用する方の移動の「不安」を解消します

静岡県内7か所、神奈川県内3か所に営業所を持つ伊豆箱根タクシーグループでは、多様な方々の移動の不安を解消する取組を行っています。

事前登録によって、陣痛時にかかりつけの産院へお送りする「お産応援タクシー」では、独自に吸水シートやバスタオルを車内に常備し、妊婦さんの不安を軽くする工夫をしています。

また、2017年度に全国で発売されたユニバーサルデザイン車両「JPNTAXI(ジャパンタクシー)」も導入し、車椅子を使用している方や高齢の方、大きな荷物を持った方など、皆さんへ快適な移動を提供しています。

UDの取り組み〈実践者からのメッセージ〉

「新しい取組も積極的に実施。地域と人を大事にした、みんなに優しいタクシーを目指して。」

全てのお客様に安心感を持ってご利用いただきたいという強い思いから、伊豆箱根タクシーグループの取組としてお産応援タクシーを開始しました。

沼津・三島エリアの産婦人科に登録書を準備していることに加え、より一層安心していただけるよう、弊社では独自にバスタオル・吸水シートを無料でお渡ししております。女性目線で不安点を払拭できるようなアイデアを形にしてきました。

また、ユニバーサルデザイン車両は車椅子への利便性に優れていますが、車内空間が広く、体の大きい方や高齢の方などにも便利です。みんなに優しいタクシーを目指して、これからも取り組んでいきたいと思います。

UDポイント

車椅子に乗ったまま乗車可能なスロープ付き車両

ストレッチャー、車椅子のまま乗車可能な車「ひまわり」や、軽自動車タイプのスロープ対応車「なでしこ」などを準備。診察の送迎や長距離の観光にもおすすめです。

 

 

チラシによるお産応援タクシーの告知

妊婦さんをサポートするお産応援タクシーをできるだけ多くの方に知ってもらうため、チラシを作成し、配布はもちろん伊豆箱根タクシーグループの公式サイトにも掲載しています。

指差しで確認ができる多言語カード

目的地の確認、有料道路の使用確認、支払方法の決定など、中国語・韓国語・英語で表記された指差し確認カードを車内に設置。車内での外国語対応に対応しています。

 

 

すぐに始められるUDアイデア

バスタオル・吸水シートの設置により車を汚すことへの不安を取り除く

お産を控えた妊婦のお客様を病院へお送りする際、車を汚してしまうことを心配いただくことがあります。その不安を払拭するためにバスタオルと吸水シートを設置しました。急な事態に対応するため、また、いつでも使っていただけるよう、車内に常備しております。

一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

施設情報

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3153

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?