• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > ユニバーサルデザイン > 事例紹介 > ユニバーサルデザイン取組事例(御殿場・小山・伊豆地域) > おだし香紡

ここから本文です。

更新日:平成31年4月30日

出汁専門店「おだし香紡」OdashiKoubou(三島市)

特に「高齢者」、「子ども連れの方」、「外国人」、「アレルギーのある方」へ配慮した取り組みを行っています。

主なUD設備:外国語対応、多言語表記、Wi-Fi、クレジットカード対応、免税、ハラール対応食品

こだわりの約80種類のなかから自分の探す“だし”に出会える専門店

三島駅北口から車で約8分、紺色のれんをくぐるとだしのいい香りが漂う、おだし専門店「おだし香紡」。国産・無添加にこだわった、素材本来の味わいを楽しめるだしの種類は約80種類。減塩・離乳食向け、ハラール対応をはじめとして、どなたでも安心して口にできる商品をご提案します。店舗では日替わりのお味噌汁やおだしをご試食いただけるサービスもございます。おだしのプロフェッショナルが皆さまに寄り添ってアドバイスいたしますので、じっくりと目的に合っただしをお選びいただけます。

UDの取り組み〈実践者からのメッセージ〉

「どなたにでも安心して、だしを楽しんでもらいたい。素材本来の味を知っていただくために。」

和の食文化を次世代に繋げたいという想いから、「どなたにでも安心してだしを楽しんでいただくこと」をこだわりとした商品をご提案しています。

現在、だしの販売のみでなく、情報サイト「まいにち、おだし。」でのおだしの情報発信(取り方・レシピなど)をはじめ、「だしを用いた減塩料理のセミナー」「小学生向け五感で感じるだし講座」などの食育活動にも注力しています。

店舗ではおだしの知識とおもてなしの心を兼ね揃えた“おだしコンシェルジュ”を育成。だしの種類や活用方法をご説明することで、お客様がだしに出会い、和の食文化が未来に継承されていくお手伝いをさせていただきます。

UDポイント

減塩・離乳食・ハラール対応などの食生活に応える

ユネスコ無形文化遺産にも登録される和食に、だしの存在は必要不可欠。減塩・離乳食向け・ハラール対応など、お客様ご自身の用途に合わせた商品をお選びいただけます。

 

 

 

外国語での販売マニュアルを作成

マニュアルをもとにした、外国語(英語・中国語)でのお買い物のお手伝いが可能です。また“おだしコンシェルジュ”が、おだしに関するアドバイスもいたします。

 

 

 

将来を見据えたTAXFREEでの販売を実施

「日本の食文化、そしてだし文化を広めたい」という想い、また伊豆半島に訪れる外国人のお客様のために、消費税免税のTAXFREEを導入しています。

 

 

 

すぐに始められるUDアイデア

わかりやすいPOPが、お客様とのコミュニケーションのきっかけに!

商品名はもちろん原材料や調理例、またピクトグラムを掲載したPOPを全商品に取り付けています。「第二の店員」とも言われるPOPにより、ひと目見るだけで商品への理解が深まるようになり、また疑問があれば気軽に質問いただける環境づくりにつながりました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

施設情報

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3341

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?