• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > ユニバーサルデザイン > 静岡県ユニバーサルデザイン・トップページ > 平成27年度UD実践講座「静岡発!食のユニバーサルデザイン」を開催します

UD班メインコンテンツここから

ここから本文です。

更新日:平成28年2月12日

ユニバーサルデザイン実践講座「静岡発!食のユニバーサルデザイン」

(終了しました。多数の御参加ありがとうございました。)

日時・会場

  • 日時成28年2月5日金曜日13時30分~16時00分
  • 会場岡県庁別館20階第一会議室A(静岡市葵区追手町9番6号)

内容

食事」は私たちの日々の健康を支える重要なものの一つです。高齢化が進むなか注目される「食のユニバーサルデザイン」。介護食に限らず、歯の治療中、災害時などのいざというときの非常食としても活用が期待されているユニバーサルデザインフードをテーマとした講座を実施します。

 

基調講演】

  • テーマべる楽しみをすべての人に
  • 本介護食品協議会事務局長

講師プロフィール>

本大学農獣医学部卒業。93年4月、社団法人日本缶詰協会に入り、業務部に所属。04年より普及課長、06年4月より日本介護食品協議会事務局長を兼任。

 

本介護食品協議会では、介護食品の食べやすさ、使いやすさなどについて統一規格を制定し、食品のパッケージにかたさ、粘度の区分を表示しています。いしい、かんたん、食べやすい!UDF(ユニバーサルデザインフード)とは?

 

事例発表】

  • テーマ岡発!食のユニバーサルデザイン
  • コーディネーター岡文化芸術大学教授

内で食のユニバーサルデザインに取り組む企業の方々をゲストにお招きし、それぞれの取り組みについて紹介していただきます。

式会社岡根谷(パンの缶詰の開発・販売)、有限会社魚藤(骨まで食べられるレトルト食品)、株式会社食楽工房(介護食を提供するレストラン)

定員

着70人

参加費

対象者

業、個人経営者(介護・福祉・医療、調理・惣菜・栄養、サービス業等)関係団体、行政担当者(健康福祉、医療、防災、教育等)、その他UDに興味のある方など、どなたでも受講できます。

申込方法

1.電子フォームにて申し込み

2.メール、電話、ファクシミリにて申し込み

氏名、電話番号、メールアドレス、会社・所属名をページ最下段にある「お問い合わせ」先までお知らせください。

申込締切

成28年1月29日

員に達し次第、募集を締め切ります。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

くらし・環境部県民生活局県民生活課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3153

ファックス番号:054-221-2642

メール:shohi@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

コンテンツここまで