• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ副知事室へ > 副知事 難波喬司 > 難波副知事コラム

ここから本文です。

更新日:平成30年9月3日

ここから本文です。

難波副知事コラム

第65回『遠州が舞台の映画「明日にかける橋」に感動!』

袋井市、磐田市、森町を舞台にした市民製作映画「明日にかける橋~1989年の想い出」の上映が、9月1日(土曜日)から県内の劇場(磐田市、静岡市、浜松市の3館)で始まりました。

「明日にかける橋」は遠州の街の魅力を伝えるため、地元の住民が実行委員会を作り、協賛金を募って製作された映画です。主人公がタイムスリップする重要な場所「明日橋」として、袋井市の岡野橋(通称「もぐり橋」)が登場するほか、毎年8月に開催される「ふくろい遠州の花火」がクライマックスを彩ります。

県内公開前日には、主演女優の鈴木杏さん、監督の太田隆文さん他実行委員会の皆様に県庁にお越しいただき、この映画の魅力をご紹介いただきました。私も早速鑑賞してきました。遠州の素晴らしい風景や魅力ある場所が十二分に登場し、家族の深い愛に感動するとともに、教育のあり方を考えさせられました。

ぜひ御覧になって、新たな「遠州、そして静岡の魅力」を発見してください。

ハンカチ、ティッシュをお忘れなく。

 

バックナンバー

第61回 第61回『副知事再任に当たって』
第62回 第62回『農泊地域を訪問しました』
第63回 第63回『「小川さば」を使った新商品「さばチキン」をご紹介します』
第64回 第64回『劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」は「凄い」!』

コラムバックナンバー(第1回~第60回)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?