• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 人事委員会事務局 > 静岡県職員採用情報 > 静岡県庁の紹介 > 職種ごとの業務紹介 > 職種ごとの業務紹介(農業土木)

ここから本文です。

更新日:平成31年4月10日

静岡県職員採用 ともに創ろう!静岡の未来

職種ごとの業務紹介

農業土木

主な仕事

(Q1)農業土木の技術職員はどんな仕事をするのですか?

(A1)農業の生産性向上を目的として、茶園やみかん園、水田の区画整理や農道の整備、農業用水路やため池などの整備・保全を行うとともに、農村の振興を図るため、集落内の道路や生活排水施設等の整備を行っています。また、美しい農村の地域資源を保全活用する地域活動の支援をしています。農業土木工事や地域活動支援などを実施し、美味しい農作物の安定供給や美しく品格のある農村地域の形成を図ります。

(Q2)農業土木の技術職員はどんな所属に配属になり、どんな業務を行うのですか?

(A2)主に下記のような所属でそれぞれの業務を行います。

 

分野、主要業務等

左記の職務を行う主な所属

農村地域計画

農村計画の企画や農業農村整備のための施策の企画・調整、農業農村整備の事業計画の策定に関する業務を行います。

【本庁】

経済産業部農地局農地計画課

【出先】

農林事務所農村整備課

農業土木工事

農業農村整備の事業計画に基づく農業土木工事の実施に関する業務を行います。

 

 

【本庁】

経済産業部農地局農地整備課、農地保全課

【出先】

農林事務所農地整備課、農地防災課、牧の原用水課、湖北事業課

農村環境整備

農業農村整備の事業計画に基づく農村環境整備工事の実施及び農地・農業用施設や農村景観等の保全、地域の協働活動等の支援に関する業務を行います。

【本庁】

経済産業部農地局農地保全課

【出先】

農林事務所農村整備課、農地整備課

 

農業土木職土木職との違い

土木技術という手段は同じですが、農業土木職は農業の生産性向上や農地等の保全、農村生活環境の改善のための事業を農家の申請に基づき実施します。土木職は、県道や河川・港湾等の広く一般公共に関わる社会資本整備を実施しています。

採用後の代表的な異動パターン等

採用後概ね6年間は教育異動期間として、原則として本庁及び出先機関を2か所異動します。その後は、本人の意向や適性に応じて、概ね3~5年で異動します。

求められる技術等

業務に当たって、特別な資格は必要ありません。しかし、水理学、構造力学、測量学、土質力学、鉄筋コンクリート工学、農業水利施設工学、農地工学、土壌学などの農業土木に必要な基礎的知識は身に付けておく必要があります。

先輩からのメッセージ

地域の皆さんから「整備されて本当に良かった。ありがとう。」と言われる時が一番やりがいを感じます。

以下のリンクは静岡県の農業土木職員の仕事内容などについて記載された、職員のメッセージ集です。採用試験を受けたいと考えている方、また農業土木職員の仕事に興味を持っている方は、ぜひご覧ください。

 

メッセージファイル(農業土木技術職員を目指す皆さんへ)(PDF:1,996KB)

先輩職員(若手職員)

先輩職員(中堅職員)

リンク

農山村・農地のページ

”ふじのくに”の農山村づくり(静岡県農業農村整備みらいプラン2018-2021)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

人事委員会事務局職員課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2275

ファックス番号:054-254-3982

メール:shokuin@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?