• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県の概要 > 県の概要-県の地理・気候・人口

ここから本文です。

更新日:平成25年12月25日

県の概要

県の地理・気候・人口

地理

日本の中央に位置

静岡県は日本のほぼ中央に位置し、太平洋に面して東西155キロメートル、南北118キロメートルの距離、7,780.42平方キロメートルの面積を有しています。海や山、湖などバラエティに富んだ自然は、日本の豊かな風土の縮図ともいえます。

遠州灘、駿河湾、相模灘に沿った約500キロメートルの海岸線を南側に、北側は富士山など3000メートル級の山々からなる北部山岳地帯が、東西に長い地形を囲んでいます。山地から流れ出た川が、天竜川、大井川、富士川となって県土を縦断し、海岸に注ぐ河口部に肥沃な土地を形成しています。

静岡県の位置と面積

気候

月平均気温の平年値は16.5度、年間降水量の平年値は2324.9mm(静岡市駿河区にある静岡地方気象台(外部サイトへリンク)での観測値)で北部山岳地帯を除けば全般的に温暖な海洋性気候です。春、夏、秋、冬と四季のはっきりした気候ですが、冬は乾燥して晴天が多く、平地では雪もあまり見られません。

気温と降水量の平年値(静岡地方気象台静岡市駿河区での観測値)

人口

県内人口は3,765,007人です。(平成22年国勢調査結果、2010年(平成22年)10月1日現在)

世帯数は約140万世帯、一般世帯における1世帯あたりの人員は2.69人です。

 

静岡県の人口ピラミッド

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?