• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > くらし・環境 > 防災・安全・防犯 > 危機管理部原子力安全対策課 > 環境放射線測定値の表示方法の変更について

ここから本文です。

更新日:平成29年9月20日

浜岡原子力発電所周辺の環境放射線測定値の表示方法の変更について

静岡県環境放射線監視センター(御前崎市池新田)では、浜岡原子力発電所周辺のモニタリングステーションで測定している空間線量率について、環境放射線監視センターのホームページ等により、リアルタイムで皆様へお知らせしております。

これまで、この空間線量率の値については、宇宙からの放射線(宇宙線)の影響も含めてお知らせするため、モニタリングステーションに設置している放射線測定器で測定した値に、宇宙線寄与分約28nGy/h(ナノグレイ毎時)を加算した値をお知らせしてまいりました。

原子力施設の事故や過去の核爆発実験等による影響について、わかりやすくお知らせするために、平成23年4月1日(金曜日)から、宇宙線寄与分の加算を取りやめ、測定した値をそのままお知らせすることとしました。

そのため、4月1日以降の空間線量率は、これまでの値に比べて28nGy/h(ナノグレイ毎時)少ない値が表示されることとなります。

なお、空間線量率を評価する「平常の変動幅」(あるいは「参考値」)については、平成23年度の環境放射能測定結果の評価方法が定められるまでの間、平成22年度に定めた値から、宇宙線寄与分を除いた値を使用します。

1静岡県環境放射線監視センターのホームページはこちらです。

2東京電力福島第一原子力発電所の緊急事態に伴う環境放射線の測定結果(静岡市、下田市、沼津市及び磐田市)については、宇宙線寄与分を加えず、放射線測定器で測定した値をそのままお知らせしております。

 

お問い合わせ

危機管理部原子力安全対策課 

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2088

ファックス番号:054-221-3685

メール:antai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?