• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > 文化・観光部長室 > 文化・観光部長トーク更新しました!どしゃぶりの雨の中で行われたラグビーの熱い戦いと、熱い応援に感動!

ここから本文です。

更新日:平成30年6月11日

どしゃぶりの雨の中で行われたラグビーの熱い戦いと、熱い応援に感動!

今回は、去る5月13日に開催された静岡県ラグビーフェスティバルについての御報告です。

5月13日(日曜日)、静岡県ラグビーフットボール協会等による「静岡県ラグビーフェスティバル」が草薙総合運動場の球技場で開催されました。この大会は、ラグビーフットボール競技の普及と発展のため、大学ラグビーの強豪チームの招待試合やラグビー体験のイベントなどが行われているもので、本年は、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催500日前関連イベントと位置づけて開催されました。

当日は、あいにくの雨という悪天候ではありましたが、午前中から、中学生の交流戦や静岡県社会人選手権大会の決勝戦、全国高校セブンス静岡県大会決勝と熱い戦いが繰り広げられ、東海大学付属静岡翔洋高等学校チアリーダー部の部員たちが、世界高校チアダンス選手権2位の実力を発揮した迫力あるチアリーダーパフォーマンスで場内を盛り上げました。

そして、メインイベントは、明治大学と流通経済大学との交流戦。試合が始まる頃にはどしゃぶりの雨となり、そんな中、前半戦は、明治大学がやや一方的に押しまくり、後半戦は流通経済大学が一矢報いるべく反撃開始。互いに集中力を切らさずノーサイドを迎えたこの試合を、激しい雨の中で1400人もの観客が応援し、両校の奮闘を称えました。

ラグビーは、レフリーによる決め細やかなゲームコントロールのもと展開される、互いに体をぶつけ合うハードなスポーツですが、試合が終われば、敵も味方もない「ノーサイド」となり、試合後にはゲームを振り返り、お互いの奮闘ぶりをたたえ、交流を深める懇親会開催が恒例とのこと。

そんな、ハードでかつ紳士的なスポーツ「ラグビー」の魅力を、より多くの皆様に知っていただくよう、今後ともさまざまな機会をつくってまいりますので、是非一度、ラグビーを体感してみてください。ちなみに6月16日(土曜日)には、JR愛野駅からエコパスタジアムまでを、2019人の皆様のラグビーボールパスリレーでつなごうというイベントを開催します。皆様お誘い合わせの上、是非御参加ください。

 

 〈試合風景1〉

ラグビーフェスティバル1-1

 〈試合風景2〉

ラグビーフェスティバル1-2

 〈試合風景3〉

ラグビーフェスティバル1-3

 〈カウントダウンパネルと吉林副知事〉

カウントダウンパネルと吉林副知事

お問い合わせ

文化・観光部管理局政策監

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3612

ファックス番号:054-221-2980

メール:bunkakankou-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?