• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 県政情報 > 県政総合 > ようこそ部局長室へ > スポーツ・文化観光部長室 > 県立美術館企画展「やなぎみわ展神話機械」がスタートしました!

ここから本文です。

更新日:令和元年12月19日

県立美術館企画展「やなぎみわ展神話機械」がスタートしました!

県立美術館では、1990年代から現代美術のみならず演劇界でも活躍してきた、やなぎみわの約10年ぶりとなる個展を開催しています。

やなぎみわは、《エレベーター・ガール》で最初に注目を浴び、《マイ・グランドマザーズ》や《フェアリー・テール》といった一連の写真作品で世界的に評価を受けました。2009年には第53回ヴェネチア・ビエンナーレの日本館代表となる一方、2010年には本格的な演劇プロジェクトを始めます。台湾製のトレーラーを母体に2016年から日本各地で行われた野外劇は大きな感動を与えました。

本展覧会では、上記の写真作品をはじめ、日本神話をモチーフに桃を撮影した新作シリーズ《女神と男神が桃の木の下で別れる》を展示しています。
また、京都、高松、前橋、福島の大学等と連携した「モバイル・シアター・プロジェクト」で製作した4台のマシンからなる《神話機械》が行う無人の演劇公演を見ることができます(開館日の11時、14時、16時から、3回公演、約15分間)。

会期は令和2年2月24日(月・振休)までです。是非、お誘い合わせのうえ、静岡県立美術館にお越しください。

静岡県立美術館のホームページはこちhttp://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/(外部サイトへリンク)

 

やなぎみわ展チラシ

acz1

 

 

お問い合わせ

スポーツ・文化観光部政策管理局企画政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3612

ファックス番号:054-221-2980

メール:bunkakankou-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?