• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ・観光 > 文化・観光部 文化局 富士山世界遺産課 > はじめて学ぶ「世界遺産県民講座」受付終了(3月6日まで)間近!!

ここから本文です。

更新日:令和元年7月12日

はじめて学ぶ「世界遺産県民講座」~受講生募集~

本県民講座は、終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

静岡県では、県内にあるふたつの世界遺産「富士山」、「明治日本の産業革命遺産韮山反射炉の世界遺産としての価値について、広く県民の皆さまに知っていただき、次の世代へと確実に伝えるために、「世界遺産県民講座」を開催します。

韮山反射炉と富士山静岡県富士山世界遺産センター

写真(左)富士山と韮山反射炉、(右)静岡県富士山世界遺産センター

1.開催内容

  • 県内にあるふたつの世界遺産「富士山」と「明治日本の産業革命遺産韮山反射炉」について、はじめて学ぶ方にもわかりやすく、なぜ世界遺産に登録されたかなど、それぞれの魅力について解説します
  • 本年度の会場は、2017年12月に開館した「静岡県富士山世界遺産センター」です。講座受講後に、館内展示施設を解説付きで見学することで、富士山についてより学び・体験することができます

日時

平成31年3月9日(土曜日)午後1時30分~午後4時30分

会場

静岡県富士山世界遺産センター(富士宮市宮町5-12)集合場所:1階研修室

参加無料

センター研修室は、無料ゾーンとなります。入館チケットは購入せず、入口よりそのまま研修室へお進みください。

〇センターには駐車場がございません。公共交通機関(最寄駅JR身延線富士宮駅)又は、お車でお越しの方は、近隣の有料駐車場(富士宮市神田川観光駐車場等)をご利用ください。会場までの交通費や駐車料金は、ご自身の負担となりますのであらかじめご了承ください。

〇センター案内図リンク(外部サイトへリンク)

定員

35名(先着順)

講師

伊豆の国市職員及び静岡県富士山世界遺産センター職員

講座内容

〇午後1時30分~午後3時10分(富士山世界遺産センター研修室)

富士山及び韮山反射炉について、それぞれ県市職員が解説(各30分)。解説終了後、質疑・応答・意見交換(タウンミーティング)を30分程度実施

〇午後3時20分~午後4時30分(富士山世界遺産センター館内)

富士山世界遺産センター館内を解説付で見学

〇記載の時間は予定となりますので、講座の進行状況により前後いたしますのであらかじめご了承ください。

2.申込方法

受付期間は、2月4日(月曜日)~3月6日(水曜日)

メール、電話、FAXにて、「1.応募者全員の氏名、2、住所、3電話番号」を下記に記載の申込先までお申込みください。

なお、講座申込の受付は先着順となります。定員となり次第受付を締め切らせていただきます。

3.申込先・問合せ先

〒420-8601静岡県静岡市葵区追手町9-6

静岡県富士山世界遺産課保存管理班

TEL:054-221-3746/FAX:054-221-3757

メールアドレス:seskai@pref.shizuoka.lg.jp

お問い合わせ

文化・観光部文化局富士山世界遺産課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3746

ファックス番号:054-221-3757

メール:sekai@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?