• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ・観光 > オリンピック・パラリンピック推進課 > 静岡県オリパラコラム2

ここから本文です。

更新日:令和元年11月11日

静岡県自転車競技コラム第2回自転車ロードレース初級編

ロードレースはこんな競技

ロードレースは舗装路を使って行われる自転車レースのこと。

選手は走行中、風圧を受けると体力を著しく消耗してしまう。風圧を避け、体力の消耗を最小限にとどめるため、集団で走ることが多い。

レースでは集団から飛び出して、先行する「逃げ」という1名、もしくは複数人のグループが生まれる。多くのレースで逃げる選手と、メインとなる集団という構図でレースが展開される。風圧に耐えながら「逃げきり」を狙う選手が全力で走る姿や逃げる選手を追うメイン集団の激しい競り合いも迫力十分。ロードレース観戦の見どころだ。

個人戦!だけどチーム戦?

個人戦のように見えて実はチーム戦。

チームはエースを勝たせるため全力でサポート。時には風よけとなり、水を運び、ペースを作る・・・。その献身的な姿は観る人に感動も。

選手のここがすごい!

レースによっては、一日で約7,000kcal(成人男性の3.5日分)消費すると言われているほど過酷だ。選手はレース中にエネルギーを補給しながら、ひたすら走り続ける。

とにかく速い!!

ゴール前のスプリントでは時速60km以上のスピードで駆け抜ける。集団が目の前を通過するときには大きな風圧を体感することができる。

自転車もすごい!

自転車の重さは7kg前後。片手で軽々持ち上げられる重さ!※軽快車(ママチャリ)は20kg程度。

前2枚、後ろ11~12枚の22もしくは24段変速が基本となる。

選手の特性もさまざま?

脚質(きゃくしつ)

ロードレースの選手にはそれぞれの脚質というタイプがあり、コース形態によって有利不利が出てくる。脚質は主に6種に分類される。選手のタイプを調べながら観戦するのも楽しみの一つである。

スプリンター 瞬発的に最高速度を出すことができるパワー型
クライマー 登坂のスペシャリスト、坂道を軽快に上る軽量級が多い
ルーラー 平地を長距離、ハイスピードで走行できる
オールラウンダー チームのエースに多いポジション、全てにおいて優秀な能力を持つ万能型
TTスペシャリスト 一人で長距離高速巡行ができる独走力を持つ、主にTT(タイムトライアル)で活躍する
パンチャー スプリント力があり、短いアップダウンもと

 

お問い合わせ

文化・観光部スポーツ局オリンピック・パラリンピック推進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3744

ファックス番号:054-221-2980

メール:olypara@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?