• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 文化・観光部 > ラグビーワールドカップ2019静岡県開催決定!

ここから本文です。

更新日:平成27年12月21日

ラグビーワールドカップ2019静岡県開催決定!

静岡県がラグビーワールドカップ2019の開催都市に決定しました!

2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップの開催都市が、2015年3月2日、アイルランド・ダブリンで行われたラグビーワールドカップリミテッド(RWCL)理事会にて最終承認され、日本全国15の立候補都市から静岡県を含む下記12の開催都市が決定しました。

静岡県は、小笠山総合運動公園エコパスタジアム(袋井市)を試合開催会場とし、2014年10月開催都市に立候補し、招致活動に取り組んできました。

開催都市

試合開催会場

札幌市 札幌ドーム
岩手県・釜石市 釜石鵜住復興スタジアム(仮称)
埼玉県・熊谷市 熊谷ラグビー場
東京都 新国立競技場
神奈川県・横浜市 横浜国際総合競技場
静岡県 小笠山総合運動公園エコパスタジアム
愛知県・豊田市 豊田スタジアム
大阪府・東大阪市 花園ラグビー場
神戸市 御崎公園球技場
福岡市 東平尾公園博多の森球技場
熊本県・熊本市 熊本県民総合運動公園陸上競技場
大分県 大分スポーツ公園総合競技場

ラグビーワールドカップとは

4年に一度開催される、ラグビー世界一を決定する大会。夏季オリンピック、FIFAワールドカップ(サッカー)とともに、世界3大スポーツイベントのひとつにあげられています。

【2011年ニュージーランド大会の実績】

TV視聴者数

207カ国のべ40億人

世界中のメディアが注目する地球規模の大会

観客動員数

135万人

スポーツイベントの中でもトップクラスの動員力

海外ビジター数

13.3万人

海外からの渡航者が観客の約1割

開催期間

46日間

FIFAワールドカップの1.5倍10日以上の長期滞在者が75%

2019年大会の概要

  • 主催/ワールドラグビー(World Rugby)
  • 参加チーム/20チーム
    開催国日本をはじめ、イングランド、イタリア、フランス、ニュージーランド、オーストラリア等の強豪国が出場する見込みです。
  • 試合会場/日本全国12会場
  • 開催予定時期/2019年9月~10月予定(約7週間)
  • 試合形式

1予選プール:5チーム×4プール(プール内総当り戦)40試合
2決勝トーナメント:準々決勝、準決勝、3位決定戦、決勝8試合

ラグビーワールドカップ開催状(左:開催右:優勝国)

  • 1987ニュージーランド・オーストラリア共ニュージーランド
  • 1991イングランオーストラリア
  • 1995南アフリカ共和南アフリカ
  • 1999ウエールオーストラリア
  • 2003オーストラリイングランド
  • 2007フラン南アフリカ
  • 2011ニュージーランニュージーランド
  • 2015イングランド
  • 2019日本

静岡県が開催都市に決まったからには

  • 地球規模の祭りをみんなで楽しもう!
  • 静岡の子どもたちが、ラグビーを通して世界を知り、学ぶ機会に
  • 大会を支える誇りを胸に生き生きと活動するボランティア
  • 世界中から訪れる観光客を静岡流でおもてなし
  • 静岡の魅力を世界にアピール
  • 世界最高峰の超人プレーに感動!

世界に開かれた“ふじのくに静岡”へ

県内ラグビーイベントのご案内

お問い合わせ

文化・観光部スポーツ局ラグビーワールドカップ2019推進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2587

ファックス番号:054-221-2980

メール:rugby@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?