• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ・観光 > スポーツ振興課トップページ > 競技力向上対策

ここから本文です。

更新日:令和元年9月5日

競技力向上対策

 

競技力向上対策事業

区分

事業概要

国体強化 国体の出場候補選手を対象とした、県内日帰り練習、合宿、県外遠征等の強化活動の実施する。【競技団体】
ジュニア育成・強化

競技団体が選抜した小中高校生選手を対象にしたいずれかの強化活動の実施する。【競技団体】

【トレーニングセンター方式】地区において優秀選手を発掘育成し、優秀な選手はさらに上位のトレセンで能力を高める方式

【強化拠点方式】拠点となる地域・施設を指定して活動を展開する方式

【指定校・指定クラブ方式】学校やクラブを指定し、継続的な強化活動を展開する方式

トップアスリート強化 JOC強化指定を受けた本県選手又は国際大会、全国大会での活躍が見込まれる本県選手のうち、競技団体から推薦された国体候補選手を対象に所属する競技団体と連携した、合宿・遠征、外部指導者の招へい等の強化活動を実施する。【競技団体】
ジュニアアスリート発掘・育成事業

ジュニア期における選手育成体制が未構築の競技種目(マイナー競技)について、能力の高いジュニアを発掘し、アスリートへ育成する。

指導者スキルアップ促進事業 国体監督やスタッフのレベルアップを図るための資格取得講習会等への参加や、県内にトップレベルの合宿等で行う指導法等実地研修会の実施をする。【競技団体】
スポーツ医・科学活用 選手の競技力向上を目的として、メディカルチェック及び体力・運動能力等の科学的測定を実施し、スポーツドクター等により、結果に基づいた適切な健康管理及びトレーニング方法の指導等を行う。またメンタルトレーニングを実施し、精神面の強化を図る。
アスリート等雇用支援事業(外部サイトへリンク) 国体上位入賞が期待される優秀な選手やそれらクラスの選手の指導実績のある優秀な指導者が県内企業等で働きながら競技を続けられる環境を整え、本県競技力の向上を図る。
ハイテクマシン ハイテクマシンによる新トレーニングを導入し、競技力向上を図る。また、マシンによるトレーニングに必要な指導者を養成する。



2020東京オリンピック・パラリンピック「ふじのくに」スポーツ推進事業

2020年に開催する東京オリンピック・パラリンピックに、静岡県ゆかりの選手を一人でも多く出場させるため、県が指定する指定強化選手が競技力向上のために行う強化活動を支援しています。

【オリンピック候補選手支援】

H26強化指定選手(PDF:170KB)

H27強化指定選手(PDF:92KB)

H28強化指定選手(PDF:98KB)

H29強化指定選手(PDF:92KB)

H30強化指定選手(PDF:127KB)

R1強化指定選手(PDF:120KB)

【パラリンピック候補選手支援】

R1強化指定選手(PDF:83KB)

JSTARS(外部サイトへリンク)

GetAdobeReader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、AdobeReaderが必要です。AdobeReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

スポーツ・文化観光部スポーツ局スポーツ振興課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3177

ファックス番号:054-221-2980

メール:sports-shinko@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?