• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 静岡県の日本一「Myしずおか日本一」 > 新居関所現存する日本唯一の関所建物

ここから本文です。

更新日:令和元年10月8日

Myしずおか日本一
太陽の都

情報データ集

関連リンク

「静岡県が日本一」募集中!

ご意見・ご感想、あなたの知っている「静岡県が日本一」を教えてください。
掲載にあたり
ここから本文です。

新居関所現存する日本唯一の関所建物


新居関所

写真提供:湖西市教育委員会

新居関所は、正式には今切(いまぎれ)関所といって、慶長5年(1600年)に設置されました。創設当初は浜名湖の今切口に近い場所にありましたが、地震や津波などの災害で2度も移転をしいられ、現在地は3度目の場所です。

現存する建物は、嘉永7年(1854年)の大地震で大破し安政2年(1855年)より建て替えられ、同5年に完成しました。

江戸時代には面番所・書院・番頭勝手・給人勝手・下改勝手・足軽勝手・女改め長屋などの施設がありました。このうち現存する建物は面番所・書院・下改勝手・足軽勝手です。

昭和30年(1955年)に国の特別史跡に指定され、さらに昭和46年(1971年)に解体修理工事、平成14年(2002年)に渡船場・護岸整備を行い、全国で唯一現存する関所建物として大切に保存されています。

なお、昭和51年(1976年)に新居関所を中心とする江戸時代の交通資料や湖西市(旧新居町)の歴史に関する資料を収集し、調査研究する施設として新居関所史料館が開館し、昭和62年(1987年)に新装オープンしています。

現在、大御門、女改め長屋、船会所等の復元整備が進められています。

 

住所:湖西市新居町新居1227-5


注釈
面番所 関所建物のなかでもっとも重要な施設で、通行人の取り調べを行ったところです。
書院 接客する場所
下改勝手 役人の控室
足軽勝手 足軽の控室
給人勝手 給人の控室
番頭勝手 番頭(最高責任者)の控室
女改め 関所には、改め女(別名を改め婆)がいて、関所を通る女性を取り調べました。改め女は足軽の母親がつとめ、女改め長屋に住んでいました。

資料:湖西市(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

経営管理部ICT推進局統計利用課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2242

ファックス番号:054-221-3609

メール:toukeiriyou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?