• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 静岡県の日本一「Myしずおか日本一」 > くらし・安全 > タカアシガニの飼育期間世界一

ここから本文です。

更新日:平成30年8月1日

Myしずおか日本一
太陽の都

情報データ集

関連リンク

「静岡県が日本一」募集中!

ご意見・ご感想、あなたの知っている「静岡県が日本一」を教えてください。
掲載にあたり
ここから本文です。

タカアシガニの飼育期間世界一


タカアシガニの稚ガニ飼育
写真提供:静岡県水産技術研究所

タカアシガニは深海に生息し、両脚を広げると3.5メートルにもなる世界最大のカニです。

日本一の深さを持つ駿河湾(するがわん)を代表する重要資源ですが、その漁獲量は減少してきています。

そこで、静岡県栽培漁業センター(当時)では、これまで不明な点の多い生活史を解明し、資源の増殖に役立てるため、タカアシガニの種苗生産研究を行ってきました。

人工ふ化したタカアシガニのこれまでの最長飼育記録は、静岡県栽培漁業センターで平成10年3月19日のふ化から平成13年6月12日まで飼育した1,180日間で、このとき世界で初めて1,000日を達成しました。

その後、同じく静岡県栽培漁業センターで、平成11年2月15日にふ化した幼生が生育し稚ガニとなり、平成14年10月27日まで1,350日間の記録を残しました。

飼育記録
1位 静岡県栽培漁業センター
(現在の静岡県水産技術研究所)
1,350日
2位 静岡県栽培漁業センター
(現在の静岡県水産技術研究所)
1,180日
3位 静岡県栽培漁業センター
(現在の静岡県水産技術研究所)
937日
資料:静岡県水産技術研究所

 

お問い合わせ

知事直轄組織デジタル戦略局データ活用推進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2242

ファックス番号:054-221-3609

メール:datakatsuyou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?