• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 静岡県の日本一「Myしずおか日本一」 > ものづくり > 光電子増倍管の生産日本一

ここから本文です。

更新日:令和2年9月3日

Myしずおか日本一
太陽の都

情報データ集

関連リンク

「静岡県が日本一」募集中!

ご意見・ご感想、あなたの知っている「静岡県が日本一」を教えてください。
掲載にあたり
ここから本文です。

光電子増倍管の生産日本一


 光電子増倍管の写真

 

光電子増倍管は微弱な光を検出する高感度光センサです。

浜松ホトニクス(株)の光電子増倍管の生産は国内では100%、世界的には約90%のシェアです。

光電子増倍管は、素粒子観測装置「カミオカンデ」および「スーパーカミオカンデ」に使われ、小柴博士、梶田博士がノーベル物理学賞を受賞するのに貢献しました。

また、「ヒッグス粒子」のエネルギーの観測にも貢献し、世界的に高い評価を受けています。

静岡県では高度な光技術の研究活動を推進し、浜松地域(フォトンバレー)に光・電子技術関連産業の集積を図っています。

カミオカンデ、スーパーカミオカンデ:ニュートリノを観測するために、岐阜県に建造された素粒子観測装置

ヒッグス粒子:宇宙空間すべてを満たし、すべての物質に質量(重さ)を与えたとされる素粒子

 

写真、資料提供:浜松ホトニクス(株)

参考:静岡県の産業集積構想

お問い合わせ

知事直轄組織デジタル戦略局データ活用推進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2242

ファックス番号:054-221-3609

メール:datakatsuyou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?