• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 静岡県の日本一「Myしずおか日本一」 > 文化・観光 > 日本初の鉄筋コンクリート製灯台「清水灯台」

ここから本文です。

更新日:令和3年4月1日

Myしずおか日本一
太陽の都

情報データ集

関連リンク

「静岡県が日本一」募集中!

ご意見・ご感想、あなたの知っている「静岡県が日本一」を教えてください。
掲載にあたり
ここから本文です。

日本初の鉄筋コンクリート製灯台「清水灯台」


清水灯台の写真
写真撮影:データ活用推進課
静岡市清水区の「清水灯台」は、日本初の鉄筋コンクリート造によるもので、明治45年(1912年)3月1日に初点灯され、現在も航行する船舶の安全を担っています。
現在、鉄筋コンクリート造(RC造)は、地震や災害に強く、灯台建造の中心となっています。
付近には、「羽衣の松」で有名な三保の松原や日本平などの景勝地があります。

資料:海上保安庁

住所:静岡市清水区三保2109番2


 

お問い合わせ

知事直轄組織デジタル戦略局データ活用推進課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2242

ファックス番号:054-221-3609

メール:datakatsuyou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?